【ポートフォリオにおすすめのテンプレート!】紙フォーマットのaiデータ付き!

ポートフォリオ テンプレート デザイナーのポートフォリオ
ナカジ

この記事ではポートフォリオのテンプレートを紹介していきます。

  • おすすめのテンプレートは?
  • ポートフォリオを1から作る時間がない…
  • クオリティの高いポートフォリオを作りたい!

そんな方にポートフォリオにおすすめのテンプレートを紹介していきます。

ポートフォリオにおすすめのテンプレート!

ナカジ

ポートフォリオを作る時間がないなら、専用のテンプレートがおすすめです。

テンプレートでもクオリティの高いポートフォリオは作れます。

おすすめのポートフォリオ専用のテンプレートをいくつか紹介するので、自分にあったものを選んでください。

MATCH BOX

ナカジ

MATCH BOXは無料のポートフォリオ作成アプリです。

クリエイターの面接で必要な、紙・WEBポートフォリオと履歴書が作れます。

MATCH BOXで作成したポートフォリオはクリエイター専用求人サイトのマイナビクリエイターでそのまま使えます。

クリエイティブ系の求人を探している方は、マイナビクリエイターの会員登録も一緒にしておくのがおすすめです。

マイナビクリエイター

マイナビクリエイター

利用料金:0

\無料の会員登録はこちら/

実際にMATCH BOXで作ったポートフォリオを紹介していきます。

MATCH BOXの表紙&プロフィール

ポートフォリオ テンプレート
画像はマイナビクリエイターより引用

MATCH BOXの作品紹介ページ

ポートフォリオ テンプレート
画像はマイナビクリエイターより引用

Canva

ポートフォリオ テンプレート

フリー:0
Pro:1,500円/月

\無料ダウンロードはこちら/

  • 印刷用のポートフォリオが作れる
  • WEB用のポートフォリオが作れる
ナカジ

Canvaは、無料で使えるデザインアプリです。

ポートフォリオのテンプレートも数百種あるので、自分好みにデザインできます。

色々なテンプレートを無料で使えるので、試してみても損はないでしょう。

Canvaのポートフォリオ用テンプレート参考例

ポートフォリオ テンプレート
画像はCanvaより引用
ポートフォリオ テンプレート
画像はCanvaより引用

WEBポートフォリオサイトにおすすめのテンプレート

ナカジ

最近ではWEBポートフォリオサイトを作る人も多いです。

特にWEBデザイナーには、ポートフォリオサイトは必須になりつつあります。

WEBポートフォリオサイトは無料と有料のものがあるので、予算や目的に合わせてテンプレートを選ぶのがおすすめです。

Adobe Portfolio

Adobe Portfolioのポートフォリオ作成ツール

\無料でWEBポートフォリオを作れる/

ナカジ

Adobe Portfolioは、Adobeのソフト(Photoshopなど)を契約していると無料で使えます。

Photoshopの無料体験

photoshop 無料 版

フォトプラン:1,078円/月
単体プラン:2,728円/月

\7日間の無料体験はこちら/

Adobe Portfolioでは動画や音声などもアップできるので、それらのコンテンツを載せたい方にもおすすめです。

Adobe Portfolioのポートフォリオ用テンプレート参考例

ポートフォリオ 作成ツール
ポートフォリオ 作成ツール
画像はAdobe Portfolioより引用

WordPress

wordpress

\無料で利用できる/
WordPressの公式サイトはこちら

ナカジ

WordPressは無料のサイト作成ツールです。

Webの知識が無い人でもクオリティの高いポートフォリオサイトを作ることができます。

WordPressは無料で利用できますが、公式サイトからダウンロードするとサーバーへの設置作業やサイトを始めるまでが大変です。

ですので、レンタルサーバー経由で簡単インストールするのがおすすめです。

おすすめのサーバーはエックスサーバーです。

エックスサーバーの無料体験

レンタルサーバーのエックスサーバー

利用料:990円〜/月

\10日間の無料体験はこちら/

このブログもエックスサーバーで運用していますが、コスパも良く安定しています。

WordPressでポートフォリオを作るならプロが作ったテンプレートを使うのがいいでしょう。

THE THOR

THE THOR

★★★★★
価格:16,280円〜

\デモサイトを見てみる/
THE THORのサンプルを見てみる

  • 国内最高水準の高速表示
  • ワンクリックでサイトデザインが着せ替え可能
  • プロのデザイナーが作ったテーマでクオリティが高い

ポートフォリオ向けのWordPressテーマは別記事にまとめているので、参考にどうぞ→【超厳選】デザイナーのポートフォリオにおすすめの日本語WordPressテーマ!

Illustratorを使った紙のポートフォリオの作り方

デザイナーを目指しているならIllustratorを使って自分オリジナルのポートフォリオを作成するのがおすすめです。

ポートフォリオには作成したデザイナーの力量や人間性も出るので、デザイナーの就職面接に使うなら自分で作った方がいいでしょう。

Illustratorの無料体験

Illustrator 無料

単体プラン 月額利用料:2,728

\7日間の無料体験はこちら/

『面接までにオリジナルを作る時間がない…』という方向けに私とデザイン事務所の先輩とで昔作ったIllustrator用のテンプレートを無料配布しています。

ポートフォリオのテンプレートのダウンロード

ただデザのポートフォリオ用テンプレートの使い方

⑴表紙を作る

⑵タブを記入する

⑶自己紹介ページを作成する

⑷プロフィールを記入していく

⑸WEBポートフォリオに誘導するQRなどを入れる

⑹スキルや資格を記入する

⑺作品と説明を記入していく

ナカジ

上記の動画はあくまで説明用に作ったものです。

企業に提出するポートフォリオは、もっとクオリティを上げる必要があります。

採用されるレベルのポートフォリオが見たいなら別記事を参照してください。

紙のポートフォリオの印刷方法

ポートフォリオが完成すれば印刷する必要があります。

ナカジ

おすすめの印刷方法はネット印刷です。

ネット印刷をはじめて使うなら初回割引クーポンがもらえるラクスルがおすすめです。

ラクスル

ネット印刷のラクスル

A4冊子:499円〜/1部

\無料会員登録でクーポンGET/
ラクスルの公式サイト

ポートフォリオにおすすめのテンプレートまとめ!

ナカジ

ポートフォリオをじっくり作る時間がないなら、専用のテンプレートがおすすめです。

はじめに紹介したMATCH BOXなら手軽に作れて就活には最適です。

ただ時間があるならオリジナルのポートフォリオを作るほうがいいでしょう。

オリジナルの方が隅々までこだわったものを作ることができます。

初心者

どうやってポートフォリオを作ればいいか分からない。

そんな方は、本やオンライン講座で学ぶといいでしょう。

✔︎ポートフォリオ関連の記事

ポートフォリオ 作り方 未経験
ポートフォリオ 作成ツール
ポートフォリオ 本
ポートフォリオ 表紙 デザイン
ポートフォリオとは
ポートフォリオ ブログ