【デザインスクールの選び方!】学校を卒業すれば社会人でもデザイナーになれるの!?

デザインスクール 社会人 デザインスクール

この記事では社会人からデザイナーになるためのデザインスクールの選び方を解説していきます。

  • 学校を卒業したらデザイナーなれるの?
  • 社会人におすすめのデザインスクールは?

そんな方に社会人がデザイナーになるには、どうやって学校やスクールを選べばいいのかを解説していきます。

1.学校やスクールを卒業すれば社会人でもデザイナーになれるの!?

疑問

デザインスクールを紹介する前に、

ナカジ

そもそも社会人がデザインスクールを卒業すればデザイナーに本当になれるの?

といった疑問についてお答えしていきます。

デザインスクールはデザインを学ぶだけの場所だと思っている人が多いですが、それだけではありません。

デザイン学校やスクールにはデザイン業界との繋がりやデザイナーになるためのノウハウがあります。

ナカジ

つまり独学と比べてデザイナーに就職できる可能性が大幅に上がるのです。

そして、デザイナーになれるかどうかは

ナカジ

学ぶ学校やデザインスクール、本人の努力によって大きく変わります。

デザイナーになるための知識や情報を多く知っている人ほどデザイナーになれる確率は上がります。

例えば普通に採用面接を受けても

未経験からデザインスクールに通った程度のレベルの人では

ナカジ

美大を卒業した人には絶対に勝てません。

各卒業生のデザイナーに就職している人の割合をみると

ナカジ

美大・芸大が57%と低いのは、フリーとして働く人が多いからです。

美大生全員が就職を希望すれば、就職率はもっと上がるでしょう。(専門学校も同じです。)

ナカジ

デザインスクールは上記のように就職率が90%を超えるスクールもあります。

ただこれは就職することを希望した人の割合なので、スクール卒業生の全体の就職率ではありません。

あくまで公表されている就職率を表示しているので、同じ条件で就職率を測ると専門学校よりも下の可能性もあります。

ですがデザインスクールや専門学校には、

ナカジ

就職保証(平均就職率90%以上)や就職サポートをしているところがあります。

就職保証とは就職は保証するけど、学校指定の企業にしか入社できない制度です。

就職保証やサポートのあるスクールを狙って、

ナカジ

まずはどこでもいいから就職を目指すのはありだと思います。

中にはそれで大手の就職が決まった人もいます。

ナカジ

1度プロとしての実績ができればデザイナーの転職はラクですからね。

ただデザインスクール卒業後すぐに大手へ就職できる人は稀です。

デザイナーを雇うのも企業なので大手の会社ほど学歴を見ます。

ネットの人

デザイナーは実力主義だから学歴は関係ない。

という人も見受けられますが、それはよほどのセンスや実力があればの話です。

ナカジ

一般的には有名美大ほど企業に採用される確率が高いのが現実です。

だからこそデザインスクールからデザイナーの就職を目指す人は戦略を立てて

デザイナーになるまでの道のりをしっかり考えなければいけません。

ナカジ

その1つに就職保証やサポートのあるデザインスクールに入学するという戦略をとるのも良いでしょう。

デザインスクールの卒業生がいきなり大手や人気企業に採用されることは難しいですが

中小や小さな会社で実績を積んでから

ナカジ

次の転職で大手を目指すのは現実的な戦略だと思います。

僕は独学でデザインを勉強して、製作会社に入社してプロのデザイナーになりました。

最終的には大手の仕事(任天堂などの過去の仕事はこちら)をできるまでになりましたが、何も戦略を立てなかったので大変でした。

ナカジ

独学は非効率で僕がプロのデザイナーになれたのもたまたまです。

どうやってデザイナーになったか知りたい方は別記事で書いていますが、独学は正直おすすめしません→独学でプロになる勉強法とおすすめしない理由

ナカジ

ちなみに僕がデザインを勉強し始めてプロになるまでには5年もかかっています。

だからこの経験と反省を記事に書き

ナカジ

デザイナーになる確率をあげる方法もこの記事で紹介していきます。

戦略的にデザイナーを目指せば1年で就職まで行ける可能性も高いと思うので、

まずはどうやってデザイナーになるかをしっかり考えてください。

2.一般的なデザイナーになる方法

デザイナー

まず通常はどうやってデザイナーになるか知っているでしょうか?

ナカジ

デザイナーになるには美大や専門学校に通うのが一般的です。

この場合どのようなルートでプロになるかというと

1.デザイナーになりたい

2.必死に勉強する

3.超高倍率な受験を受けて美大に合格

4.作品作りをする

5.その作品を持って面接にいく

6.企業に採用されればプロのデザイナーになる

30代 転職 未経験 デザイナー
一般的なデザイナーになるまでの道のり

ここではカンタンに説明しましたが

デザイナー志望の学生は若い頃から毎日何時間も何年もデザインに時間を費やしています。

だから社会人からデザイナーを目指す人が戦略もなしにデザインを学んでもうまくいきません。

デザインスクールの口コミを見ていても

未経験者

デザインスクールで6ヶ月みっちり学んだけど書類選考すら通らない!

と言った人がいますが、まわりのデザイナー志望の人はそんな勉強を何年もやっているので当然なんです。

だからこそ社会人からデザイナーになるには

ナカジ

何をどこで学び、どうすればプロのデザイナーになれるのかをしっかり考えなければいけません。

3.デザイナーになるための重要な戦略

探す

まず社会人がデザイナーを目指す上で大事なことは下記の3つです。

  • ①どのスクールや学校を選ぶか?
  • ②ポートフォリオ作り
  • ③クリエイター専用の就職サイト

①どのスクールや学校を選ぶか?

ナカジ

学校やスクール選びはもっとも重要です。

有名美大や芸大に通えるならそれがベストですが、社会人には難しい選択です。

もし美大に進学できる状況にあるなら別記事で1番おすすめの進路を紹介しているので、そちらをみてください↓

ナカジ

美大の次におすすめなのが専門学校やスクールです。

歴史のある専門学校なら実績があるのでデザインをしっかり学べます。

ナカジ

社会人向けの夜間・週末スクールがある学校もあるので、働きながら学ぶことができます。

未経験者

通学なんてできないオンラインでなんとかならない?

っといった方には

ナカジ

専門学校が作ったオンラインスクールや就職保証のあるスクールがいいでしょう。

個人的に忙しい社会人は

ナカジ

オンライン+通学型のスクールがおすすめです。

平日の忙しい日はオンラインで勉強して、時間が取れる休日に学校に通うといったスタイルが1番バランスが取れて良いと思います。

ナカジ

自分で勉強して分からないところは直接講師に質問する方が理解が早いですからね。

学校やスクールに関してはあとで紹介するので

スクールの情報だけが欲しい場合はここは読み飛ばしていただいて構いませんが

この後も読んだ方が就職できる確率は上がると思います。

②ポートフォリオ作り

ナカジ

ポートフォリオは知っているでしょうか?

かんたんに言えば作品集のことです。(下記は実際に採用された学生のポートフォリオ)

ポートフォリオ 参考
画像はビビビットより引用
ナカジ

デザイナーの面接にはポートフォリオが必須です。

ポートフォリオで企業に採用されるかどうかが決まると言っても過言ではありません。

もしポートフォリオのクオリティが高く圧倒的なセンスがあれば

ナカジ

学歴がなくても採用される可能性があります。

ちなみに僕自身がプロのデザイナーとして採用されたのも

ポートフォリオがしっかり作れていたからでした。

ポートフォリオに関しての知識がない方は、

ナカジ

採用された人のポートフォリオを見るのがおすすめです。

別記事で採用されたポートフォリオをまとめているので、見たことがない人はどうぞ↓

③クリエイター専用の就職サイト

依頼

今はどんな就職サイトでも登録すればアドバイザーやエージェントが

ナカジ

就職に関するアドバイスや相談に乗ってくれます。

ただデザイナーの就活は一般的な就活とは大幅に異なるので

通常のアドバイザーのアドバイスはあまり役にも立ちません。

やはりデザイナーの就活には

ナカジ

クリエイター専用のアドバイザーが必要です。

それを知らずに就職活動しても、いいアドバイスが貰えずに一向に採用されません。

就活の話はまだ先かと思うかもしれませんが、先を見据えて逆算して考える方が採用の近道になります。

デザイナーの就職サイトに関する記事も紹介しておきます↓

前置きが長くなりましたが、ここからおすすめのデザインスクールを紹介していきます。

何の情報もなく、ただデザインスクールを紹介しても

ナカジ

デザイナーになることは極めて難しいので、長めの前置きを書きました。

ここまで読んでくれた方はデザインスクール選びの重要性やデザイナーになるための戦略が重要なことを少しはわかってくれたかと思います。

上記の前置きを踏まえて、おすすめのデザインスクールを紹介していくので

自分にあった学校を見つけていただけると幸いです。

4.1番おすすめのデザインの学校

デザイン勉強方法

ヒューマンアカデミー

ヒューマンアカデミーは就職・転職を目指す社会人や学生のための学校で、

ナカジ

年間19,000名が来校し30年の歴史があります。

校舎はすべて駅チカで平日は21時まで・さらに土日も開講していて夜間・週末スクールやオンライン講座もあり、

ナカジ

忙しい社会人でも学びやすい環境が整っています。

忙しい社会人にはオンライン+通学のブレンド型がおすすめです。

ナカジ

オンラインだけでなく通学で直接講師に学ぶ方が学びのレベルが高いですからね。

✔︎ヒューマンアカデミーの詳細

就職率90.7%
オンラインオンライン+通学型
無料体験あり
就職・転職サポート
給付金制度あり(最大10万円給付)
費用月々3,000円〜
おすすめ度★★★★★
オンラインスクール公式サイトhttps://haa.athuman.com/
専門学校公式サイトhttps://ha.athuman.com/

✔︎講座の紹介

ヒューマンアカデミーでは、どんなデザインを学べるのか講座を少しだけ紹介していきます。

上記の講座はオンラインでも通学でもプロの講師から学ぶことができます。

✔︎オンライン講座のサンプル

✔︎ 教育給付金制度

デザインスクール 社会人
画像はヒューマンアカデミーの教育給付金制度ページより引用
ナカジ

教育給付金は厚生労働大臣指定の講座のみで受けられる給付金です。

ヒューマンアカデミーでも対象の講座があるので、自分が受けたい講座があるならチャンスです。

✔︎教育給付金の対象講座

WEBデザイナー講座

  • Webデザイナースタンダードコース
  • Webデザイナースタンダードコース(e-ラーニング)
  • Webデザイナートータルコース(e-ラーニング)
  • Webデザイナープロフェッショナルコース

✔︎ヒューマンアカデミーがあっている人

  • 実績や歴史のある教育機関で学びたい人
  • 就職・転職までサポートして欲しい人
  • 月々の支払いを低予算(月額3,000円〜)に抑えたい人

✔︎卒業生の声

『 ゼロから、プロに。』

Webの知識がゼロだった私ですが、

いまでは、単純にWebサイトを構築するだけではなく、

クライアントにサイトを作る意義や詳細の説明がしっかりできるようになりました。

ヒューマンアカデミー卒業生 齋藤 咲さんのコメント

✔︎ヒューマンアカデミーのメリット

おすすめのポイントデメリット
万全の就職サポート(ポートフォリオ作成指導も)特になし
現場実習や長期のインターンシップを紹介してくれる。
全国規模の求人情報を提供。

✔︎就職サポート

デザイナーになるための進路
ナカジ

ヒューマンアカデミーには、入学前・在学中・卒業後と大きく3つのサポートがあります。

特に在学中の就職サポートが強力で、

  • 1.就職対策スペシャルカリキュラム
  • 2.業界セミナー・就職セミナー
  • 3.就職内定者セミナー
  • 4.現場実習・インターンシップ紹介
  • 5.全国就職情報ネットワーク
  • 6.業界就職博実施

上記のように就職するためのカリキュラムが整っているので

ナカジ

就職希望者の就職率が90%を超えるのも納得できます。

本気で取り組めばデザイナーへの道は確実に開けると思います。

✔︎ヒューマンアカデミー総評

ヒューマンアカデミーは

ナカジ

月々の支払いが3,000円〜と負担が少なく、実績もあって学べるデザインの種類も多い。

全国に学校があるので通いやすく、通学が厳しくてもオンラインでの受講も可能です。

就職サポートも万全で各業界内の卒業生を通して仕事に必要な情報や業界のリアルな情報も入手できます。

ここまで学ぶ環境や就職のサポートが整っているので

ナカジ

デザイナーになるためにデザインを学ぶにはおすすめの学校です。

詳しくはヒューマンアカデミーの公式サイトに書いてるので、1度チェックしてみてください。

5.3DCGやCGをオンラインで学びたい人

デジハリ・オンライン

デザインスクール 社会人
画像はデジハリ・オンラインより引用

デジハリ・オンラインは年2,000人以上が入学、

ナカジ

9万人を超える卒業生がWeb・クリエイティブ業界で活躍しています。

特に3DCGの講座のレベルが高く

ナカジ

CGをオンラインで学びたいならデジハリ・オンラインがおすすめです。

デジハリはクリエイティブ業界との繋がりが強く、

ナカジ

入学すればデジハリ専用の求人サイトを利用することもできます。

就職サポートも強力で、実績として

ナカジ

WEBデザイン講座を卒業した80%の人がWEBデザイナーになっています。

さらにCGソフトはデザインソフトの中でも飛び抜けて高額ですが、

ナカジ

デジハリに入学することで学生版を無料でダウンロードすることができます。

デジハリ・ストアで、その他のデザインソフトも学生価格で購入することができるので

ナカジ

色々なデザインソフトを格安で勉強することができます。

✔︎デジハリ・オンラインの詳細

就職率全体の就職率は公表なし(WEBデザイン講座は卒業後80%がWEBデザイナーに
オンライン完全オンライン
無料体験なし
就職・転職サポートあり(デジタルハリウッド生だけに向けた非公開の求人情報あり)
給付金制度あり(※1.指定の求人サービスで就職すると20万円の奨学金がもらえる
費用3,300円/月〜(WEBデザイナー講座 短期集中プランの場合)
おすすめ度★★★★★
公式サイトhttps://online.dhw.co.jp/

※1.卒業後、デジハリが提携しているイマジカデジタルスケープの求人サービスに登録・利用をして就転職された方に、奨学金として就業開始から6ヵ月後に、現金20万円がキャッシュバックされます。

✔︎講座の紹介

デジハリ・オンラインではCG系の講座が他校に比べてレベルが高いので、

ナカジ

CGデザイナーを志望している方は特におすすめです。

✔︎3DCG・映像の講座

Maya」は、グループを組んで制作する大規模制作に向いたソフトで、
3ds Max」は、個人制作や小規模制作に向いたソフトです。

Maya は、世界的にももっとも有名な3DCGソフトのひとつです。
スクリプトを書くことにより機能を拡張したり、カスタマイズを行うことでより緻密なものを作ることができるため、 ハリウッド映画や有名ゲーム会社など、大きなプロジェクトを組んで作成するような現場で多く使われています。
一人でできることの範囲が限られるため、大きな会社に就職したい方におすすめです。

3ds Max は、様々なプラグインが充実しているため、 プログラミングの知識がなくとも、様々な特殊効果を施すことが可能です。 一人でできることの範囲が広く、中小企業のアニメ・ゲーム制作会社でよく使われています。
自分一人で映像作品を仕上げたいタイプの方も、こちらのほうが近道かも知れません。

✔︎講義サンプル

✔︎デジハリ・オンラインがあっている人

✔︎卒業生の声

『 初心者→CGクリエイターに』

自分がまさにそうだったんですが、会社を辞めてCGを仕事にするという決断をする前に、一度本格的に勉強してみて自分に合うかどうかを見極めたかった。

そういう方に、今の環境のままで挑戦できるオンラインスクールは適していると思います。

デジハリ・オンライン卒業生 米岡さんのコメント

✔︎就職サポート

デジハリ・オンラインでは

ナカジ

6つの就職サポートと独自のお仕事サポートがあります。

この強力なサポートによって『学校を卒業したけど仕事がない』といった生徒を出さない仕組みを構築しています。

6つの就職サポートお仕事サポート
就職対策ゼミxWORKS(お仕事紹介・就職サイト)
ポートフォリオ(作品集)ゼミ
実践ワークフローゼミ
お金の教養ゼミ
CG業界への就職対策ゼミ
企業ゼミ

デジハリ・オンラインの就職サポートを詳しく知りたい方は公式サイトにてご確認ください。

デジハリ・オンライン公式サイトの就職サポートはこちら

✔︎デジハリ・オンラインのメリット

おすすめのポイントデメリット
デジタル業界最大級のデジハリ専用の求人サイトで就活できる無料体験ができない
未経験者でも採用されるポートフォリオの作り方を学べる
プロから就職サポートを受けることができる(特にWEB・CG業界に強い)

✔︎デジハリ・オンラインの総評

デジハリオンラインでは、プロの仕事の流れを課題を通して学ぶことができます。

就職に関しても未経験者が採用されやすいポートフォリオの作り方を学べたり、

ナカジ

CGやWEB業界に採用されやすい就職・転職のノウハウをしっかり学ぶことができます。

デジハリ生だけが使える求人サイトや案件紹介サービスがあり、

ナカジ

デザインを学ぶだけでなく仕事にするまでサポートしてくれます。

特に3DCGの講座のレベルが高く3DCGを仕事にしたい人にはおすすめです。

WEBデザインに関しては講座の卒業生の8割がWEBデザイナーとして活躍している実績もあるので、

ナカジ

本気で取り組めばデザイナーとして働けるようになる可能性が高い学校です。

デジハリ・オンラインの詳細は公式サイトで確認してみてください。色々情報が載っています。

デジハリオンラインの公式サイトはこちら→https://online.dhw.co.jp/

6.女性でWEBデザインを仕事にしたい人(副業やフリーランス志望におすすめ)

SHElikes(シーライクス)

社会人 デザイン スクール
画像はSHElikesより引用

SHElikesは女性専用のデザインスクールで

ナカジ

未経験の女性がプロのデザイナーのレベルになるまでレッスンを提供してくれます。

オンライン・通学どちらでも受講でき、自分の生活スタイルに合わせて

  • ガッツリ学びたい人は→受け放題コース
  • あまり時間が取れない人は→月5回コース

などのプランを選択することができます。

WEBデザインやUI/UXデザインなど18種類のクリエイティブなコースを自由に組み合わせることができ、

何種類もコースを受けても月々の値段は変わらないので

ナカジ

たくさん受講して学ぶほどコスパがよくなります。

お仕事サポートもあるので、

ナカジ

副業やフリーランスとして働きたい人におすすめのスクールです。

✔︎SHElikesの詳細

就職率就職率は公表なし(クリエイター転身率97%
オンライン※1.通学とオンラインどちらも可能
無料体験あり(実際の講義体験ができる)
就職・転職サポートあり(SHElikes MULTI CREATOR COURSE Designer)
給付金制度なし(無料体験レッスンに参加すると初月無料)
費用月々8,984円〜
おすすめ度★★★★☆
公式サイトhttps://shelikes.jp/

※1.通学の場合、教室は青山・銀座・名古屋の3つのどれかです。通うのが難しい場合はオンラインでの受講となります。

✔︎講座の紹介

SHElikesでは18種類の講座を自由に組み合わせて受講することができます。

ここではいくつかピックアップして紹介しますが、全部の講座を確認したい場合は公式サイトで確認してみてください→https://shelikes.jp/

デザインスクール 社会人
画像はSHElikesより引用
デザインスクール 社会人
画像はSHElikesより引用

✔︎人気のコース解説

コース名身につくスキル
WEBデザイン・Photoshop
・HTML/CSS
・レスポンシブデザイン
・jQueryアニメーション
・ワイヤーフレーム
・Webマーケ基礎
UI/UXデザイン・デザインフローの理解
・プロトタイプの作成
・Figmaの使い方
ロゴ・CI・ロゴ制作のプロセス
・イメージを具体的な形にする力
・ロゴ作りの考え方
Illustrator・Illustratorの使い方
・名刺やフライヤーの作り方
動画制作・AfterEffectの使い方
・映像演出
・モーショングラフィックス
副業・フリーランス・仕事の見つけ方
・受注〜納品まで
・案件の相場感

✔︎SHElikesがあっている人

  • 女性だけの場で学びたい人
  • 女性でデザイナーになりたい人
  • 副業やフリーランスとして働きたい人

✔︎費用

プラン月額費用
受け放題プラン12,334円/月〜
月5回プラン8,167円/月〜
ナカジ

学ぶ時間をたくさん取れる方と取れない方で、料金プランを分けてくれているのは親切ですね。

✔︎卒業生の声

『 短期間でもキャリアチェンジは可能』

今はずっと憧れだったWEBデザイナーとして活動できていて、毎日が本当に楽しいです。

デザインスキルを身につけた今は、場所や時間を選ばずに仕事ができるようになりました。

SHElikes卒業生 千葉 はなさんのコメント

✔︎お仕事・学習サポート

  • 月1で目標の達成度を確認→⑴コーチングサポート
  • 分からないところが出てきたら講師に質問できる→⑵もくもく会
  • お仕事斡旋もあり→⑶SHEcreators

⑴コーチングサポート

①月に1回コーチやSHEの仲間と、ライフ・キャリアプランを考える
②理想を実現する学習計画を立てる
③目標の振り返りやネクストアクション設定をする

⑵もくもく会

学習の中で生まれた疑問点をティーチング・アシスタントに質問できる勉強会。

⑶SHEcreators

マッチングする仕事があった場合にSHEcreatorsリストから仕事を紹介してくれる。

✔︎卒業生の進路実績

『事務職→副業WEBデザイナーで+60万円』

デザインスクール 社会人
画像はSHElikesより引用

『美容師→WEBデザイナーに』

SHElikesの公式ホームページで受講者の声が見れるので卒業後の進路が確認できます。

受講者は副業や転職を通して収入アップしたり夢を掴んでいます。

1度公式サイトを確認してみると受講後の自分を想像しやすいのではないでしょうか?

SHElikes受講者の声→https://shelikes.jp/

✔︎SHElikesメリット

おすすめのポイントデメリット
無料体験レッスンで実際の講義が受けれる教室が青山・銀座・名古屋にしかないので、通学できる地域は限られる。
講師も生徒も女性しかいない
SHElikesの生徒同士が繋がれるコミュニティがある

✔︎SHElikesの総評

ナカジ

SHElikesはデザインを仕事にしたい女性専用のデザインスクールです。

お仕事サポートもあり、受講後にちゃんと仕事ができるようになるまで指導してくれます。

受講者同士で学びを共有できたり、モチベーションを保つコミュニティがあるので

ナカジ

サボりがちな家での独学も安心です。

SHElikesでは無理な勧誘もしていないので、

ナカジ

気軽に無料体験レッスンを受けることができます。

社長さんも素敵な女性なので、人気があるのだと思います。

https://twitter.com/aireen007/status/1329745897677197312

無料体験のあとは初月無料で申し込みできるので、

これからデザインのお仕事をしたいと考えている方にはSHElikesでの無料体験はおすすめです。

教室やホームページも洗練されていて素敵なので、1度のぞいてみてください。

SHElikesの公式ページはこちら→https://shelikes.jp/

7.東京(上野・池袋・大宮)在住で1流のWEBデザイナーになりたい人

デジタルハリウッド×LIG

デジタルハリウッド×LIGはWeb制作会社が運営しているスクールで、

ナカジ

6ヶ月の学習プログラムでプロのデザイナーになる実力が身につけられます。

社会人で働きながらWEBデザイナーに転職したい人には特におすすめで

ナカジ

オンライン+通学型で忙しい社会人にも学びやすい環境が整っています。

例えばLIGに通って社会人からWEBデザイナーに転職した方の中には

  • 平日はオンライン
  • 週末は通学

と上記のようにオンラインと通学を使い分けて

ナカジ

オンラインで分からなかったところを週末のスクールで講師に質問する

といったスタイルで学ぶ人が多いようです↓

デザインスクール 社会人
実際のスクール生のスケジュール

『デジタルハリウッド×LIG』と『通常のデジタルハリウッド』との違いは

数多くのデザインアワードを受賞してきたWeb制作会社LIGの現役のプロから

ナカジ

WEBデザインの実践的な内容が直接学べることです。

デジハリのカリキュラムに一流のWEB制作会社の講師の特別講義が加わることで

ナカジ

LIG以上にWEBデザインを学べるスクールはありません。

実際にLIGが行っている仕事にも挑戦することができ、現役のプロからフィードバックがもらえるので

ナカジ

プロのデザイナーと同じ環境で学ぶことができます。

転職サポートも強力でマンツーマンで転職を支援してくれます。

制作会社だからこそわかる採用のコツや、

ナカジ

Webクリエイターになるために必要なポートフォリオも重点的に添削してくれます。

LIGは制作会社ならではのデザインスクールなので、本格的なWEBデザインを学びたいならデジタルハリウッド STUDIO by LIGが圧倒的におすすめです。

✔︎デジタルハリウッド×LIGの詳細

就職率公表なし(デジハリと同じ就職率80%以上はある可能性が高いです。)
オンラインオンライン+通学型
無料体験なし(説明会は無料。)
就職・転職サポートあり(デジタルハリウッド生だけに向けた非公開の求人情報あり)
給付金制度なし(※1.指定の求人サービスで就職すると20万円の奨学金がもらえる
費用月々5,323円〜
おすすめ度★★★★
公式サイトhttps://liginc.co.jp/

※1.卒業後、デジハリが提携しているイマジカデジタルスケープの求人サービスに登録・利用をして就転職された方に、奨学金として就業開始から6ヵ月後に、現金20万円がキャッシュバックされます。

✔︎一流のデザイナーになるチャンスがある

LIGの講座の最後に作る卒業制作作品のクオリティが高ければ

ナカジ

スカウト形式の就職イベント『クリエイターズ・オーディション』に参加することができます。

デザインスクール 社会人
画像はデジタルハリウッドより引用

クリエイターズ・オーディションに参加できれば

ナカジ

様々な企業と接点を持てるのでデザイナーとして就職できる可能性が上がります。

ただクリエイターズ・オーディションに参加できる人は優秀な作品を作れる人だけなので、

LIGに通うなら『作品がクリエイターズ・オーディション』に選ばれるように頑張ってください。

参考にクリエイターズ・オーディションに選ばれた作品はこちら↓

デザインスクール 社会人
画像はデジタルハリウッドより引用

✔︎就職サポート

デジタルハリウッド STUDIO by LIGの生徒になれば

ナカジ

デジハリのお仕事サポートサイトxWORKSを使うことができます。

このお仕事サポートによって『学校を卒業したけど仕事がない』といった生徒を出さない為の仕組みを構築しています。

さらにデザインスキルやセンスが認められればLIGへの入社も可能です。

ナカジ

LIGはWEB業界では人気の会社なので、LIGへの入社目的にスクールに通う人もいます。

✔︎講座の紹介

デジタルハリウッド STUDIO by LIGではWEBデザインが他校に比べてレベルが高いので、

ナカジ

WEBデザイン専攻は特におすすめです。

✔︎WEBデザイン専攻

デザインスクール 社会人
画像はWEBデザイン専攻より引用

✔︎ネット動画ディレクター専攻

✔︎ネット動画クリエイター講座

デザインスクール 社会人
画像はWebプログラミング専攻より引用

✔︎講義サンプル

✔︎デジタルハリウッド×LIGがあっている人

  • 将来WEB制作会社で働きたい人
  • 実践に近いWEBデザインを学びたい人
  • マンツーマンで就活のサポートをしてほしい人

✔︎メリット

おすすめのポイントデメリット
1流のWEBデザイナーに直接指導してもらえる上野・池袋・大宮にしか学校がないので地方在住だと通学が難しい
マンツーマンでの転職サポートオンラインのみの受講はできない
デジハリのお仕事サポートも使える

✔︎卒業生の声

ネイリスト→WEBデザイナーに!

ポートフォリオ作りが大変でした。

運営スタッフの方にも相談して、アドバイスをもらったり添削してもらえたのは助かりました! 

使いやすいデザインを作りたいっていうのがあったから、「UIデザイン」で会社を絞って探しました。

4社面接受けて、3社から内定をいただけたんです!

STUDIO by LIG卒業生・赤石さんのコメント

✔︎デジタルハリウッド×LIG総評

デジタルハリウッド×LIGは人気のWeb制作会社が運営しているスクールで、

ナカジ

社会人から1流のWEBデザイナーになりたいと考えている人には特におすすめのスクールです。

就職サポートも強力でクオリティの高い卒業制作を作ることができれば

ナカジ

人気企業への就職やLIGへの就職も可能です。

WEBデザインをほぼ実践に近いレベルで学べるスクールなので

WEBデザイナーになりたくて上野・池袋・大宮に通える距離に住んでいるなら

ナカジ

デジタルハリウッド×LIGが一番おすすめのデザインスクールです。

自分が当てはまりそうなら1度公式サイトをのぞいてみてください。

綺麗な教室や楽しいブログ、そして学びのレベルの高さがわかると思います。

デジタルハリウッド×LIGの公式サイトはこちら→https://liginc.co.jp/

8.デザインスクールの選び方のまとめ

ポイント

デザイナーに転職したい人の中には、忙しくて時間が取れないといった人が多いと思います。

ナカジ

そんな方にはオンライン+通学型のスクールがおすすめ。

忙しい日はオンライン、休日は通学して講師に直接わからないところを質問するのが

ナカジ

もっとも学びのレベルが高く現実的なバランスの取り方だと思います。

働きながら新しいことを学ぶのは大変ですが、

そうやって忙しい中デザイン学校やスクールで勉強した多くの人が

ナカジ

卒業後デザイナーとして活躍しています。

特にこの記事で紹介してきたスクールは実績もあり就職率も高いところが多いので

ナカジ

本気で学べばデザイナーになれる日もそう遠くはないと思います。

だから勉強が辛くなっても必ずデザイナーになるという強い意思を持って頑張ってください。

✔︎この記事のまとめ