【オリジナル商品を販売したい!】おすすめのオリジナルグッズ製作方法!

オリジナル商品 副業
ナカジ

この記事ではオリジナル商品の作り方〜販売する方法までを紹介していきます。

  • オリジナル商品を作りたい!
  • オリジナル商品ってどうやって作るの?
  • オリジナル商品を販売する方法は?

そんな方に元手無し、リスク無しで自分の商品を製作して販売する方法を解説していきます。

1.オリジナル商品を販売するには?

疑問
ナカジ

商品を作って販売する1番おすすめの方法はBASEを使った受注生産です。

受注生産は売れてから作るので、元手がかかりません。

ナカジ

BASEなら個人でも受注生産でオリジナル商品を作ることが可能です。

受注生産をおすすめするのは、在庫リスクを避けるためです。

ナカジ

SNSなどで名前が売れているような人以外は受注生産がいいでしょう。

ただ完全オリジナルの商品を作るには、ある程度のデザイン知識が必要です↓

  • Illustratorなどのデザインソフトの知識
  • 印刷に関する知識
  • デザインの知識

まったく何の知識もないなら、デザインアプリを使うといいでしょう。

ナカジ

おすすめはCanvaです。

デザインテンプレートの数も多くクオリティも高いです。

※ちなみにBASEでもテンプレートを使って商品を作ることはできます。

ここからは初心者がどうやってオリジナル商品を作るのかを1から解説していきます。

2.オリジナル商品・グッズの製作方法!

①BASEに登録する

ナカジ

BASEの登録は無料なので安心してください。

BASEの登録はこちら

オリジナル商品
画像はBASEより引用
  • メールアドレス
  • パスワード
  • URL

上記を記入していきますが、URLのドメイン名は自分のショップ名やブランド名を入れるのがいいでしょう。

ナカジ

URLの最後は色々選ぶことができます。

ですが、大きく売上に響くことはありません。
ちなみに人気なのは下記の4つです↓

  • thebase.in.
  • base.shop.
  • theshop.jp.
  • official.ec.

BASEのストアデザインに関しては、かんたんにデザイン変更できます。

クオリティの高いストアデザインの作り方は、また別記事で書こうと思います。

②オリジナルプリント.jpと連携

ナカジ

オリジナルプリント.jpと連携することで、商品の受注生産が可能になります。

⑴BASEのホームから『Apps』を選択

オリジナル商品
画像はBASEより引用

⑵キーワード検索でオリジナルプリント.jpを探して連携します

画像はBASEより引用

※上記の動画では、もうすでに連携しているので利用中となっていますが、実際はインストールするボタンがあると思います。

3.商品をデザインする

ここからは商品をデザインしていきます。
⑴まずは自分の作りたい商品を選択します。

オリジナル商品
画像はBASEより引用

※この記事ではコロナ対策グッズ商品で説明していきます。

⑵商品ページから入稿用AdobeIllustratorファイルをダウンロードをクリック

画像はBASEより引用
ナカジ

オリジナル商品を作る場合はIllustratorなどのデザインソフトは必須です。

まだ使ったことがないなら1度試してみるのもいいでしょう↓

デザインソフトを使ってみて自分では操作できる自信がないと思えば、

デザインテンプレートを使うか、デザイナーなどの専門家に依頼する方がいいでしょう。

※デザインを依頼する方法は後で紹介します。

⑶デザインを考える

ナカジ

デザインを今まで勉強したことがない人は恐らくデザインできないでしょう。

デザインができる人は、学生の頃から美術の基礎や表現を学んでいます。

だからデザインも自分で考えたいという人はデザインの勉強が必要です。

※デザインの勉強に関してはこちら

⑷デザインと入稿データを作成しましょう

入稿データの作成に関しても、印刷の専門知識が必要です。

※入稿データの詳しい作り方はこちら

4.商品を販売する

⑴商品ページの『デザインしてBASEで販売』をクリック

⑵このカラーサイズを選択にチェックを入れ、デザインへ進む

⑶次に『完全データ入稿』を選択

画像はBASEより引用

※テンプレートのデザインでいい場合は、『デザインツールで入稿』を選べば利用することができます。

⑷ファイル選択から、先ほど作った入稿データをアップロードする

⑸アップロード後にアイテム登録へをクリックする

画像はBASEより引用

⑹商品の情報を入力していく

商品名・販売価格・商品説明などを記入していき出品登録をする

画像はBASEより引用

※『公開状態で登録する』に✔︎を入れると、すぐに出品中となります。

商品ページをしっかり作った上で出品したい場合は✔︎を外してください。

以上が作成〜販売までの解説でした。

ナカジ

ただしこの状態では商品は売れないでしょう。

ここからは商品をよりよく見せるための商品ページの制作方法を解説していきます。

5.商品ページ製作

初期状態ではデジタル上で作った商品画像なのでリアルさがありません↓

オリジナル商品
画像はBASEより引用
ナカジ

そこでおすすめは1つだけ、サンプルで商品を購入して撮影することです。

実物の写真を撮影して載せるだけでも売上は変わってきます。

商品ページをしっかり作ることで、お客様にもどんな商品でどんなメリットがあるのかを伝えることができます。

『ホーム→商品管理→商品』をクリックすると商品ページを編集することができます。

画像はBASEより引用

そしてできたページがこれです↓

オリジナル商品
実際の商品ページはこちら

ストアのトップページにも商品の画像を載せれば、さらに商品が目立って良いでしょう↓

オリジナル商品
実際のトップページはこちら

6.デザインを外注する

時間

先ほど話したように、

ナカジ

デザインは初心者が簡単に作れるものではありません。

ですが、自分のイメージをデザイナーに伝えて商品や商品ページを作ることはできます。

自分のブランドを持っている人の多くは外注してオリジナル商品を製作しています。

ナカジ

個人がデザインを外注できるおすすめサイトは2つです。

ナカジ

ココナラは相場の価格も低く初心者にも使いやすいです。

クラウドワークスはココナラよりかは相場が上ですが、クオリティを求めるならクラウドワークスの方がいいでしょう。

ただデザイナーにも当たり・外れがあるので、

ナカジ

実績をみてデザイナーを選ぶのがおすすめです。

6.素人がオリジナルデザインを作る

ナカジ

しつこいですが、デザインには専門スキルが必要です。

少し勉強したくらいでは身につきません。

それでも自分だけの力でオリジナル商品を作りたい場合は、

ナカジ

素材を利用するのがおすすめです。

写真やイラスト素材を利用することで、デザインのクオリティは大幅に上がります。

ただ商品として販売するものに、素材を使うには著作権に注意する必要があります。

著作権に引っかからないように、

ナカジ

商用利用できる素材を使うことが重要になってきます。

素材の使い方や素材サイトに関しては別記事にまとめているので参考にどうぞ↓

デザイン 素材

7.オリジナル商品の販売方法まとめ!

ナカジ

商品を作って販売する1番おすすめの方法はBASEを使った受注生産です。

ただ完全オリジナルの商品を作るには、ある程度のデザイン知識が必要です↓

  • Illustratorなどのデザインソフトの知識
  • 印刷に関する知識
  • デザインの知識
ナカジ

オリジナル商品を作りたいなら勉強しましょう。

自分でデザインしなくてもいいなら、クラウドワークスなどで外注するのがおすすめです。

✔︎この記事のまとめ

✔︎関連記事はこちら

デザイン アプリ 無料
デザイン ソフト
デザイン 本