【2021年】初心者が読むべき デザインの勉強本 プロおすすめ21選

デザイン 本 デザイナー

この記事はデザインの勉強におすすめの本についての記事です。

  • デザインをこれから勉強したい
  • デザイナーになりたい
  • デザインをレベルアップしたい

そんな方に向けて、デザインの勉強に役立つ本を目的別にわけてプロの目線で解説していきます。

もくじ

【2021年】初心者が読むべき デザインの本 プロおすすめ21選

この記事では目的別にデザインの本を紹介していきます。

を順に紹介していくので自分のレベルやジャンルにあったベストな本を見つけてください。

1.これからデザインをはじめる人におすすめの本

①レイアウト・デザインの教科書

一言コメント
デザインの基本であるレイアウトや昔からある普遍のルール、最新のトレンドのレイアウトまで幅広く学べる本です。

これからデザインを学ぶ方はこの本一冊あれば、デザイナーとしてやっていける知識を叩き込めます。

タイトルレイアウト・デザインの教科書
価格kindle:2,277円 / 単行本:2,530円
発行日2019/2/23
対象レベル初心者
本の長さ184ページ
おすすめ度★★★★★

✔︎内容サンプル

総合レビュー:★★★★☆ 37個の評価

『良書です』

レイアウトやデザインのテクニックなど、実用的かつ視覚的に教えてくれる良書。
 
デザインの入門書として、また都度確認するバイブルとして手元に置いておくと良いと思います。数あるレイアウト・デザイン書の中でここ最近で一番良かったです。
 

✔︎メリット

おすすめのポイントデメリット
レイアウトの基礎からトレンドのレイアウトまで学べる特になし
デザインの専門スクールの講師が書いているのでわかりやすい
デザインのセンスが磨ける

✔︎この本を読むのにオススメな人

  • これからデザインを勉強する人
  • デザインがいまいち上手くできない人
  • 学校に行かずにデザインをしっかり学びたい人

②ノンデザイナーズ・デザインブック [第4版] 

一言コメント
デザインの基本4原則「近接・整列・反復・コントラスト」が描かれています。この4つを理解できればプロのデザイナーとしてやっていけます。

感覚として身につけるレベルに達するには時間がかかると思いますが、まずは頭で理解できるように解説してくれる本です。

タイトルノンデザイナーズ・デザインブック [第4版] 
価格kindle:2,158円 / 単行本:2,398円
発行日2016/6/30
対象レベル初心者向け
本の長さ260ページ
おすすめ度★★★★★

✔︎内容サンプル

総合レビュー:★★★★☆ 313個の評価

『 即効で役立った』

多分9割以上の普通の人はデザインのルールを知らないので、本書で再三繰り返されているが、デザインの本質的なルールを知っているか知らないかの違いが極めて大きいと感じた。

ルールを知らなかった自分のような素人には、極めて有用。

 

✔︎メリット

おすすめのポイントデメリット
デザインの基本が理解できる外国の本を日本語訳しているので少し読みにくい
4つのデザインの原則が見てわかるように解説してくれている

✔︎この本を読むのにオススメな人

  • デザインをこれから勉強する人
  • デザイナー以外でもデザインを学んで仕事に活かしたいと思っている人

③デザイン入門教室

一言コメント
デザイン初心者がデザインのルールを覚えるための必読書です。

解説もわかりやすく、美大や専門学校で習う内容が散りばめられているのでデザインをこれからはじめる初心者には特におすすめ。

タイトルデザイン入門教室
価格kindle:1,832円 / 単行本:2,035円
発行日2015/6/30
対象レベル初心者向け
本の長さ211ページ
おすすめ度★★★★☆

✔︎内容サンプル

総合レビュー:★★★★☆ 110個の評価

『 最初に読むべきデザイン入門書』

まじめにデザインを学習したい方には、最初に読むべき入門書としてオススメです。
デザインに関するおおまかな基本は網羅しています。

このような書籍を熟読した上で、他の書籍や情報でレイアウト・カラー・書体といった各論をさらに深く学んでいくというのが王道でしょう。

 

✔︎メリット

おすすめのポイントデメリット
デザインの基本が学べる上級者には物足りない内容
画像やレイアウトが綺麗で読みやすい
デザイン製作の流れを知れる

✔︎この本を読むのにオススメな人

  • これからデザインを勉強したい人
  • デザイン系の学校に行っておらず独学で勉強したい人
  • デザイナーになりたい人

2.実践形式でデザインを学べる本

①トレース&模写で学ぶ デザインのドリル

一言コメント
タイトルの通り作例をトレースして実際に手を動かしながらデザインを学ぶ本です。

小学生の時に漢字ドリルをやったと思いますが、あれのデザイン版です。デザイン本でドリルを作ろうって視点がおもしろいですね。

タイトルトレース&模写で学ぶ デザインのドリル
価格kindle:1,480円 / 単行本:1,628円
発行日2020/6/22
対象レベル初心者
本の長さ127ページ
おすすめ度★★★★★

✔︎内容サンプル

総合レビュー:★★★★★ 33個の評価

『イラレやフォトショに慣れてきたぞという初心者デザイナーさんにはかなりお勧めです。』

「うまくなるには上手な人の真似しなさい」と聞くことかありますが、それができる本です。

お手本だけでなく、素材もフォントも、デザインに必要なものがあらかじめ用意されているので、毎日少しずつ進められるのは初心者には優しいと思います。

 

✔︎メリット

おすすめのポイントデメリット
デザインを実践しながら学べる特になし
価格が安い
素材が用意されている

✔︎この本を読むのにオススメな人

  • これからデザインを勉強する人
  • 手を動かしてデザインを学びたい人
  • ある程度デザインソフトの操作には慣れた人

3.デザインの参考に見る本

①あるあるデザイン

一言コメント
よく使うデザインのパターンをあるあると思い出せるようなキャッチコピーとともに紹介してくれます。

デザインの引き出しを増やしたい人やデザインの勉強をしている人におすすめの本です。

タイトルあるあるデザイン
価格kindle:2,090円 / 単行本:2,200円
発行日2019/1/18
対象レベル初心者向け
本の長さ224ページ
おすすめ度★★★★☆

✔︎内容サンプル

総合レビュー:★★★★☆ 150個の評価

『 デザインの引き出しが増やせる(思い出せる)』

デザイナーです。デザインを制作するときのパターンが多く掲載されており、デザインの引き出しが増えます。
 
経験が豊富なデザイナーであっても、すぐには合うパターンが思い出せないので、思い出す助けになります。
 

✔︎メリット

おすすめのポイントデメリット
デザインの引き出しが増える上級者には物足りない内容
よくあるデザインをカンタンに覚えれる
読みやすく初心者にも勉強しやすい

✔︎この本を読むのにオススメな人

  • デザイン初心者でデザインの引き出しが増やしたい人
  • これからデザインを勉強したい人
  • デザインの参考本が欲しい人

②可愛くしてください!

一言コメント
かわいい、かっこいいといったイメージは人によって変わります。そんなふんわりしたイメージの参考デザインを各テイスト複数ずつ見れる本です。

「かわいいデザインで」と抽象的な依頼でお願いされることの多いデザイナーが悩んだ時に、かわいいデザインの中でも複数のテイストの参考が見れるのでクライアントとのイメージの共有にも便利な一冊です。

タイトル可愛くしてください!ふわっとしたデザインリクエストに応える本
価格kindle:1,800円 / 単行本:1,980円
発行日2020/11/16
対象レベル中級者〜上級者
本の長さ223ページ
おすすめ度★★★★★

✔︎内容サンプル

総合レビュー:★★★★★ 10個の評価

『ただ可愛いデザインが載ってるだけじゃない!』

「かわいい」「おしゃれ」などのデザインは自分の中にもぼんやりとありますが
そのぼんやりした部分を整理してテイスト別に示してくれる本です。
早速この本を参考にしながらデザイン作業したら、迷走することがなくて
自分のデザイン力が上がったかのように錯覚しました。笑
 

✔︎メリット

おすすめのポイントデメリット
かわいい、かっこいいなどイメージ別のテイストが複数見れる特になし
ふんわりした依頼に対して、クライアントとイメージのすり合わせができる
デザイナーの参考資料になる

✔︎この本を読むのにオススメな人

  • クライアントとイメージのすり合わせをしてデザインの修正を減らしたい人
  • デザインテイストの参考資料を持っておきたい人
  • テイスト別のデザインの作り方も知りたい人

③あたらしい、あしらい。

一言コメント
あしらいのみに注目したデザインの参考書。

今風のあしらいが掲載されているので、ある程度デザインがわかって来た方がさらにクオリティをあげるのにおすすめの本です。

タイトルあたらしい、あしらい。 あしらいに着目したデザインレイアウトの本
価格kindle:1,800円 / 単行本:1,980円
発行日2020/8/31
対象レベル初心者〜中級者
本の長さ239ページ
おすすめ度★★★★☆

✔︎内容サンプル

総合レビュー:★★★★☆ 136個の評価

『 想像していたより、ずっとよかった』

この手のデザイン本って、汎用性がなく実践的でなかったり、そもそもお手本がいまいちだったりとがっかりすることが多い中これは珍しく良書でした!

デザインの本質的な話の本は多いけど下流デザイナーが現場で求められるのは、こういった表層的なテクニックなので新人のころこういう本に出会いたかったな。

 

✔︎メリット

おすすめのポイントデメリット
最近のあしらいがわかる『けっきょく、よはく』とテイストが似ている
デザインのクオリティがあがる
困った時のデザインの参考になる

✔︎この本を読むのにオススメな人

  • これからあしらいを勉強したい人
  • デザインで伸び悩んでいる人
  • デザインの基礎は学べている人

④けっきょく、よはく。

一言コメント
余白に注目したデザインの参考書。

素人ほど余白を使わずに詰め込みすぎる特徴があるので、自分のデザインに納得行かない人におすすめ。

タイトルけっきょく、よはく。 余白を活かしたデザインレイアウトの本
価格kindle:1,834円 / 単行本:1,980円
発行日2018/7/20
対象レベル初心者〜中級者
本の長さ240ページ
おすすめ度★★★★☆

✔︎内容サンプル

総合レビュー:★★★★☆ 136個の評価

『 想像していたより、ずっとよかった』

この手のデザイン本って、汎用性がなく実践的でなかったり、そもそもお手本がいまいちだったりとがっかりすることが多い中これは珍しく良書でした!

デザインの本質的な話の本は多いけど下流デザイナーが現場で求められるのは、こういった表層的なテクニックなので新人のころこういう本に出会いたかったな。

 

✔︎メリット

おすすめのポイントデメリット
デザインを詰め込みすぎるのがよくないことがよく分かる本当の初心者には余白の扱いが難しい
デザインのクオリティがあがる
初心者がレベルアップする為の参考デザインが見れる

✔︎この本を読むのにオススメな人

  • デザインで伸び悩んでいる人
  • 余白のあるデザインのセンスを身につけたい人
  • デザインの参考書が欲しい人

⑤っぽくなるデザイン

一言コメント
テーマ毎に参考のデザインが載っている本。

詳しい解説はなく要点だけを解説してくれるので読むのに疲れません。サッと開いて参考にしたいテーマのデザインを見るのに便利です。

タイトルっぽくなるデザイン 誰でもできるかっこいいレイアウト集
価格kindle:2,090円 / 単行本:1,980円
発行日2020/3/3
対象レベル中級者
本の長さ160ページ
おすすめ度★★★★☆

✔︎内容サンプル

総合レビュー:★★★★☆ 18個の評価

『 想像していたより、ずっとよかった』

男性っぽいおしゃれなデザインの参考になります。あまり自分の引き出しにないタイプだったので買ってよかったです。
 
1つのデザインのポイントに対して3〜6個の作例が載せられており、作品ごとに説明が一言添えられています。
 

✔︎メリット

おすすめのポイントデメリット
メンズ系のデザインの作例がたくさん見れるデザインの作り方や解説は載っていないので、初心者には難しい
デザインの参考として手元に置いておくと便利
テーマ毎にデザインの作例が見れる

✔︎この本を読むのにオススメな人

  • メンズ系デザインの参考を見たい人
  • パッと見れるデザインの参考書を手元に置いておきたい人
  • 駆け出しのデザイナーの人

4.駆け出しのデザイナーにおすすめの本

①なるほどデザイン

一言コメント
駆け出しのデザイナーが読む本です。デザインの基本がパッと見てわかるように、アイコンやイラストキャッチコピーを使って紹介してくれます。

手元においてデザインにいきづまった時に読むと基本が思い出せて、デザインが進みます。

タイトルなるほどデザイン〈目で見て楽しむ新しいデザインの本。〉
価格kindle:1,980円 / 大型本:2,200円
発行日2015/7/31
対象レベル初級者
本の長さ272ページ
おすすめ度★★★★★

✔︎内容サンプル

総合レビュー:★★★★★ 462個の評価

『目で見て「なるほど」と思えるデザインのエッセンスが描かれた本』

本書は新人デザイナーやデザインに興味のあるすべての人に対して、デザインを
「目で見て楽しめる」形にして、「なるほど」と感じられるようにデザインの
エッセンスが描かれている。
 

なるほどデザインのレビューコメント

✔︎メリット

おすすめのポイントデメリット
デザインの基本をわかりやすく説明してくれる素人すぎると理解ができない
いいデザインを作る方法が解説されているHow to 本ではない
文字ではなくイラストや実際のデザインで説明してくれる

✔︎この本を読むのにオススメな人

  • デザインはできるけど、うまくない人
  • 駆け出しのデザイナーの人
  • デザインの基本的な考え方を知りたい人

②[デザイン技法図鑑]ひと目でわかるレイアウトの基本。

一言コメント
デザイン基本的な手法が作例とともに載っている参考本。

こういうデザインの参考本は多いですが、この本はタイトルの通り一目でわかるようなレイアウトの工夫がされているので初心者にもわかりやすくおすすめです。

タイトル[デザイン技法図鑑]ひと目でわかるレイアウトの基本。
価格kindle:2,299円 / 単行本:2,420円
発行日2019/10/1
対象レベル初級者
本の長さ160ページ
おすすめ度★★★★★

✔︎内容サンプル

総合レビュー:★★★★★ 17個の評価

『わかりやすくてキャッチー』

レイアウトの原理原則を実際の広告例やbefore afterなどを用いながらわかりやすく説明している。
なにより読んでて楽しい!
本屋でひととおりデザインやレイアウト関連の本を流し読みした結果、本書が一番ピンときたので購入しましたが、正解でした。
 

✔︎メリット

おすすめのポイントデメリット
デザインの手法が一目でわかる特になし
解説がわかりやすい
初心者や本が苦手な人でも読みやすい

✔︎この本を読むのにオススメな人

  • デザインの引き出しを増やしたい初心者の人
  • これからデザイナーを目指す人
  • デザイン手法の参考本が欲しい人

✔︎この本のバリエーション

上記以外にも「フォント」や「配色」のデザイン技法図鑑が出ています。


5.色の勉強ができる本

①配色デザイン良質見本帳

一言コメント
クオリティの高いデザインを見ながら配色が学べる本です。

配色本ですが、実例で紹介されるデザインのクオリティも高く参考書としても使えます。

タイトル配色デザイン良質見本帳 イメージで探せて、すぐに使えるアイデア集
価格kindle:2,277円 / 単行本:2,530円
発行日2019/12/20
対象レベル初心者
本の長さ176ページ
おすすめ度★★★★★

✔︎内容サンプル

総合レビュー:★★★★★ 43個の評価

『文句なしの良書』

専門書というほど踏み込んだ内容ではないものの、
どんな色がどんな印象を与えるかが丁寧に説明してあります。
 
入門書としては十分すぎる内容に思えます。
 

✔︎メリット

おすすめのポイントデメリット
実例で出てくるデザインのレベルが高い特になし
色が与える印象について丁寧に解説してくれている
難しすぎず、カンタンすぎずバランスが取れている

✔︎この本を読むのにオススメな人

  • これからデザインを勉強する人
  • 配色が与える影響を勉強したい人
  • デザインの解説書が欲しい人

②配色アイデア手帖

一言コメント
配色の参考をパッと見るのに便利な本。

配色見本がテーマごとに載せられており、色彩に困った時に見本通りの色にすれば調和されるので困った時に本を開くとかなり便利です。

タイトル配色アイデア手帖 めくって見つける新しいデザインの本
価格kindle:1,762円 / 単行本:1,958円
発行日2017/12/15
対象レベル初心者
本の長さ307ページ
おすすめ度★★★★☆

✔︎内容サンプル

総合レビュー:★★★★☆ 271個の評価

『 褒められる資料が作れるように!』

思い通りの色を出すのは時間がかかるし、自分の思っている雰囲気を出すために何度も何度も色をあてては違う、とアンドゥするの繰り返し。
それで「配色インスピレーションブック」と迷ったあげく、こちらを購入しました。
 
結果、大正解です!自分の力だけでは決して組み合わせられなかった色なども合わせられて、世界が変わりました。
 

✔︎メリット

おすすめのポイントデメリット
配色の引き出しが増える一般的な無難な配色が多い
素人にもわかりやすい
マネをするだけで配色のセンスがよくなる

✔︎この本を読むのにオススメな人

  • これから配色を勉強したい人
  • 配色が苦手で参考書が欲しい人
  • デザインを学びたての人

✔︎この本のバリエーション

配色アイデア手帖はベストセラー本なので上記以外にも「日本の色シリーズ」や「世界の色シリーズ」が出ています。

世界の色がシリーズ最新版の本なので新しいものが読みたい方はこちらをどうぞ。


③見てわかる、迷わず決まる配色アイデア 3色だけでセンスのいい色

一言コメント
この本はタイトルの通り3色だけの配色見本です。

基本的に色は使いすぎるといいデザインになりません。3色は使える色の種類でちょうどいいバランスになりやすいので、配色が苦手な方が色で悩んだ時に指標になる本だと思います。

タイトル見てわかる、迷わず決まる配色アイデア 3色だけでセンスのいい色
価格kindle:1,782円 / 単行本:1,980円
発行日2020/6/12
対象レベル初心者向け
本の長さ224ページ
おすすめ度★★★☆☆

✔︎内容サンプル

総合レビュー:★★★★☆ 285個の評価

『 幸せな配色』

3色にした場合のメインカラー、サブカラー、アクセントの使い方が、実例をあげてあるので参考になります。
 
組み合わせ毎にイメージタイトルがついているので、それを参考に色を確認したり、逆に色から組み合わせを確認もできます。
 

✔︎メリット

おすすめのポイントデメリット
3色の配色パターンを色々知れる配色がパステル系に偏ってる
色の組み合わせ毎にタイトルがついているので、デザインの参考にしやすい
色の使い方まで解説してくれる

✔︎この本を読むのにオススメな人

  • デザイン初心者で色の使い方がうまくできない人
  • 化粧品などパステル系をよく使うデザインをしたい人
  • 色の勉強をしたい人

6.デザイナーでは無い人が読むデザインが学べる本

①やってはいけないデザイン

一言コメント
やってはいけないデザイン(NGデザイン)のダメなポイントをていねいに解説してくれる本。

ダメなデザインをどうやって良いデザインにするかまで解説してくれているので、デザイン初心者におすすめです。

タイトルやってはいけないデザイン
価格kindle:1,782円 / 単行本:1,980円
発行日2016/12/16
対象レベル初心者
本の長さ235ページ
おすすめ度★★★★☆

✔︎内容サンプル

総合レビュー:★★★★☆ 102個の評価

『写真が多く、良いデザイン、悪いデザインの差が、一目で分かるので参考になる』

タイトルの通り、ポスター、文章、プレゼン等作成にあたり、良いデザインとは何かを説明してくれる本。

写真が多く、良いデザイン、悪いデザインの差が、一目で分かるので参考になる。また、パワポやポスター等様々な媒体における、良いデザインのコツを伝えてくれるので参考になった。

 

✔︎メリット

おすすめのポイントデメリット
デザイン初心者がやりがちなミスがわかるまったくの初心者の本なので、中級者以上には知っている情報が多い
ダメなデザインをどうすれば良くなるか丁寧に解説してくれる
ノンデザイナーにもわかりやすい内容

✔︎この本を読むのにオススメな人

  • 素人だけどデザイン力をあげたい人
  • 初心者で自分のデザインが良くないと感じている人
  • ダメ例といい例を見比べてデザインを学びたい人

✔︎この本のバリエーション

この本の2020年版が出ているので、新しいものが読みたい方はこちらの本をどうぞ。


②簡単だけど、すごく良くなる77のルール デザイン力の基本

一言コメント
デザインに触れたことがない人が、デザインを上達させる為に読むデザイン入門書です。

素人がやりがちなミスが分かりやすく解説されています。

タイトル簡単だけど、すごく良くなる77のルール デザイン力の基本
価格kindle:1,485円 / 単行本:1,650円
発行日2019/8/8
対象レベル初心者向け
本の長さ224ページ
おすすめ度★★★★☆

✔︎内容サンプル

総合レビュー:★★★★☆ 81個の評価

『 これ1冊で、ほとんどの悩みは解決できそうです。』

ノンデザイナーにとって、デザインって、とても敷居が高く、
センスの良いWEB、ドキュメント、説明資料をどうしたらわかりやすく、そして、印象に残せるか?

そんな悩みを持っている方に、オススメします。

 

✔︎メリット

おすすめのポイントデメリット
デザイン力がアップする秘訣を学べる上級者には物足りない内容
デザインでタブーなことがわかる
デザイナーではない人がデザインを分かりやすく学べる

✔︎この本を読むのにオススメな人

  • これからデザインを勉強したい人
  • デザイナーではないが仕事でデザインをする人
  • デザイン力をアップしたい人

③コンセプトが伝わるデザインのロジック

一言コメント
デザインのルールや法則をロジックで解説してくれる本。

デザインの法則を羅列しただけの本は多いですが、この本はロジックから説明してくれるのでデザインに落とし込みやすいです。

タイトルコンセプトが伝わるデザインのロジック
価格kindle:2,090円 / 単行本:2,200円
発行日2020/6/16
対象レベル初級者
本の長さ160ページ
おすすめ度★★★★☆

✔︎内容サンプル

総合レビュー:★★★★☆ 24個の評価

『 デザインの知りたい!が詰まっています』

デザインの決まりや法則は何なのか、
「いいものをたくさん見てください」言いたいことはわかります。感性が追い付かないです。
デザインの基礎となる本も過去に数冊購入してみましたが、法則の羅列。
 
なぜそうなるのか理由が知りたかったのに違うし…。
この本にはその答えが書いてあります。
 

✔︎メリット

おすすめのポイントデメリット
デザインの法則のロジックがわかるデザインの基本的なことしか載っていない
参考例を見るだけではなく、何故なのかまで解説してくれる
ノンデザイナーでもデザインを段階的に理解できる

✔︎この本を読むのにオススメな人

  • ノンデザイナーだけど、デザインの勉強をしたい人
  • デザインを感性ではなくロジックで知りたい人
  • デザインの法則を見てもよく分からなかった人

7.女性向けデザインをしたいかたにおすすめの本

①かわいいデザイン

一言コメント
かわいいデザインを集めた解説つきの参考集。

化粧品や女性系雑誌をしたいと考えているデザイナーにはマストな本ですが、こういうカワイイデザインができることは現場では重宝されるのでデザイナーを目指している人にオススメ。

タイトルかわいいデザイン
価格kindle:2,090円 / 単行本:2,200円
発行日2019/6/18
対象レベル初級者
本の長さ194ページ
おすすめ度★★★★★

✔︎内容サンプル

総合レビュー:★★★★★ 6個の評価

『男性が読んでも面白いかも』

よくある「集めてみました」で終わらず、そこから分析して説明して見せてくれるので参考書としても使えると思います。
 

✔︎メリット

おすすめのポイントデメリット
かわいいデザインの参考が見れる特になし
作例のクオリティが高い
参考だけでなく、解説もしてくれる

✔︎この本を読むのにオススメな人

  • 化粧品や女性系雑誌などのデザインをしている人
  • これからデザイナーを目指す人
  • かわいいデザインの参考本が欲しい人

②大人女子デザイン

一言コメント
女性向けのデザインの参考書。

女性向けデザインは雑誌や化粧品の販促デザインをする時に役立ちます。女性向けデザインができると企業からは重宝されるのでオススメです。

タイトル大人女子デザイン 女性の心を動かすデザインアイデア53
価格kindle:1,980円 / 単行本:2,200円
発行日2020/1/15
対象レベル初級者〜中級者
本の長さ243ページ
おすすめ度★★★★☆

✔︎内容サンプル

総合レビュー:★★★★☆ 24個の評価

『女性らしくて大人っぽい、知りたいデザインが満載!』

抜け感のある、大人っぽい女性らしいデザインが沢山みれて、
一言でまとめられたコツも非常に分かりやすい。
 
フォントやレイアウトも紹介されているので、
すぐに真似したくなります。
 

✔︎メリット

おすすめのポイントデメリット
女性向けデザインの参考例が見れる他の女性用デザイン参考集とそれほど大差はない
可愛いデザインが多くて見てて楽しい
NG集も載っている

✔︎この本を読むのにオススメな人

  • 女性向けのデザインをしたい人
  • デザインの参考書を持っていない人
  • デザイン初心者でデザインの参考をたくさん見たい人

8.【プロ向け】チラシなどの1枚もののグラフィックデザインの参考になる本

①1枚デザインの構図とレイアウト

一言コメント
1枚もの(チラシやポスターフライヤー等)のデザインを集めた参考集。

デザイン事務所には必ず置いてる系の本で、僕も含めプロが急ぎの案件の時や悩んだ時に見てデザインの参考にしている本です。

タイトル1枚デザインの構図とレイアウト
価格単行本:4,389円
発行日2020/1/15
対象レベル中級者〜上級者
本の長さ336ページ
おすすめ度★★★★☆

✔︎内容サンプル

総合レビュー:★★★★☆ 23個の評価

『迷ったときに頼りになる一冊。定番でもトレンド感のある作例助かります。』

1からコンセプトを練り要件をみたすコミュニケーションを探るのが本来のデザイン目的でも、急ぎ対応を求められることも多いです。
デザインを迷ったときに頼りになる一冊に思います。
 

✔︎メリット

おすすめのポイントデメリット
チラシなどの1枚もののデザインの参考が見れる解説は少しなので、まったくの初心者には観賞用になってしまう
プロも参考にみる本価格が他の参考書と比べると高い
デザインのクオリティが高い

✔︎この本を読むのにオススメな人

  • チラシなどの1枚もののデザインを行っている人
  • デザイン中級者以上の人
  • 急ぎの仕事がありパッと参考が見たい人

9.【プロ向け】パッケージデザインの参考に見る本

①欲しくなるパッケージのデザインとブランディング

一言コメント
パッケージデザインを集めた参考集。

プロが参考に見る本で、急ぎの案件の時や悩んだ時に見てデザインの参考にする本です。

タイトル欲しくなるパッケージのデザインとブランディング
価格kindle:6,166円 / 単行本:6,490円
発行日2019/12/9
対象レベルプロ向け(中級者以上)
本の長さ352ページ
おすすめ度★★★★☆

✔︎内容サンプル

総合レビュー:★★★★★ 6個の評価

『映えるパッケージとはこういう物かがわかる本』

普段見ない地方の洗練されたパッケージがギュッと詰まっています。
 
地方食品は大手食品のような生活必需品ではなく、お土産といったギフト要素が強いため目を奪われるパッケージがたくさんあり見ていてとても楽しいです。
 

✔︎メリット

おすすめのポイントデメリット
パッケージデザインの参考が見れる値段が高い
プロも参考に見る本
デザインのクオリティが高い

✔︎この本を読むのにオススメな人

  • パッケージデザインを行っている人
  • デザイン中級者以上の人
  • 手元に置いてパッと参考が見たい人

10.【プロ向け】空間デザインの参考に見る本

①集客力をアップ! 展示会・イベント・ポップアップショップのグラフィックと空間のデザイン

一言コメント
空間デザインを集めた参考集。

グラフィックデザイナーや空間デザイナーが参考に見る本で、載っているデザインのクオリティは非常にハイレベルです。

タイトル集客力をアップ! 展示会・イベント・ポップアップショップのグラフィックと空間のデザイン
価格単行本:6,490円
発行日2019/3/20
対象レベルプロ向け(中級者以上)
本の長さ224ページ
おすすめ度★★★★☆

✔︎内容サンプル

総合レビュー:★★★★★ 6個の評価

『写真が大きくて分かりやすい』

ブース展開手法は展示会でのものが大多数でした。説明文は数行ですがどの写真も大きくて、特徴がよく伝わって来てます。
 
本書の最終ページに、来場者を集客するためのポイントがまとめられていました。
 

✔︎メリット

おすすめのポイントデメリット
空間デザインの参考が見れる値段が高い
プロも参考に見る本
デザインのクオリティが高い

✔︎この本を読むのにオススメな人

  • 空間デザインを行っている人
  • デザイン中級者以上の人
  • 将来空間デザイナーを目指している人

11.デザインを深く知りたいかたにおすすめの本

①デザインの本質

一言コメント
デザインとは何か?デザイナーの役割とは?そんな本質的なことを教えてくれる書籍です。

デザインのスキルを身につける本ではなく、もっと根本的なデザインのことを知れる本なのでデザイナーを目指す人は一読する価値があると思います。

タイトルデザインの本質
価格単行本:2,420円
発行日2020/9/16
対象レベル初心者〜上級者
本の長さ224ページ
おすすめ度★★★★☆

✔︎内容サンプル

総合レビュー:★★★★☆ 9個の評価

『 今更聞けないことがスッキリわかる!』

最近耳にする「デザイン思考」や「デザイン経営」という言葉。私も含めて実はよくわからずに何となく流していた人も多いのでは。
 
本書の第1章でとてもスッキリ解説されているので、読んだ方がいい。
 

✔︎メリット

おすすめのポイントデメリット
デザインとは何かがわかる他のデザイン本と違って難しいので、普段本を読まない人には合わない。
デザイナーの役割がわかる
デザインをする上で知っておくべきデザインの本質がわかる

✔︎この本を読むのにオススメな人

  • これからデザインを勉強したい人
  • デザインのことをしっかり理解してデザインをしたい人
  • 「デザイン思考」や「デザイン経営」について知りたい人

12.Kindle Unlimitedで0円で読める本

Kindle Unlimitedは電子書籍読み放題サービスです。常に新しい書籍が追加されるので、読む本に困りません。

30日間の無料体験つきで、この無料体験期間でデザインの本を読むと無料で読めるのでお得です。Kindle Unlimitedを使いたい方は、amazon公式サイトのKindle Unlimitedページからどうぞ。

amazon公式サイトのKindle Unlimitedページはこちらから→https://www.amazon.co.jp/kindle-dbs/hz/bookshelf?shoppingPortalEnabled=true

①一生使える見やすい資料のデザイン入門

一言コメント
カンタンにデザイン力がアップする秘訣が載っています。初心者やデザイナー以外の人におすすめの本。

わかりやすくまとめられているので、デザイン初心者にも実践しやすい内容です。

タイトルデザインの本質
価格kindle:1,485円(Kindle Unlimitedなら0円) / 単行本:1,650円
発行日2016/1/22
対象レベル初心者
本の長さ176ページ
おすすめ度★★★★☆

✔︎内容サンプル

総合レビュー:★★★★☆ 307個の評価

『 褒められる資料が作れるように!』

仕事でマニュアルやプレゼン資料を作成する機会が多いので買ってみたが、これを読む前と読んだ後で仕上がりが雲泥の差になり自分でもビックリした。
やってしまいがちなレイアウトと、改善後のレイアウトが左右で見比べられるように載っているのでわかりやすい。
 

✔︎メリット

おすすめのポイントデメリット
デザイン力がアップするデザイン初心者用の基本中の基本。この手の本をたくさん読んでいる人には不向き
素人にもわかりやすい
資料や企画書のクオリティがあがる

✔︎この本を読むのにオススメな人

  • これからデザインを勉強したい人
  • デザイン力をアップしたい人
  • 0円で本を読みたい人

②How to Design

一言コメント
グラフィックデザインの知識や考え方などを学べる本です。

デザインの参考に見る本ではなく、デザインを知識として学ぶ本です。デザイナー志望の方は一冊こういう本を読んでおくのがおすすめ。

タイトルHow to Design いちばん面白いデザインの教科書
価格kindle:2,310円(Kindle Unlimitedなら0円) / 単行本:2,530円
発行日2017/3/22
対象レベル初心者
本の長さ226ページ
おすすめ度★★★☆☆

✔︎内容サンプル

総合レビュー:★★★★☆ 6個の評価

『デザイナーの卵は読むべき』

凄く為になりました。デザインする時にこれを開けながら作るようにしてます。デザイナー未経験こそ読むべきです。
 
基本的なデザインの進め方や作り方、画像編集、カメラについて、レイアウトの仕方、フォントについて記載されています。
 

✔︎メリット

おすすめのポイントデメリット
東京造形大学の専門の教授が書いているので安心感がある大学の教授が書いてあるからか、デザイン本にしては教科書的で読みにくい
グラフィックデザインに関しての考え方や基礎知識が身につく
デザインのコツを学べる

✔︎この本を読むのにオススメな人

  • これからデザインを勉強する人
  • デザインをしっかり基礎から学びたい人
  • 学校に行かずに先生の授業を体験したい人

12.サンプル素材が足りない場合

素材のダウンロードに関しては、PIXTAがおすすめです。

素材のクオリティも高くプロも使う素材サイトなので、将来デザイン関係の仕事をしたいと考えているなら素材のダウンロードや購入方法に今のうちに慣れておくのがおすすめです。

無料素材もあり、有料素材でもプランによっては1点39円〜なのでコスパもいいです。

13.まとめ