【デザイン勉強法!】社会人が独学するには何から始めればいいの?

デザインを勉強する方法を解説した記事 デザイナーになるには
ナカジ

この記事では、デザインの勉強方法をまとめています。

  • 何から勉強すればいいの?
  • デザイナーになる方法は?
  • デザインの勉強に必要なものは?

そんな方にデザイナーになるための勉強方法について解説していきます。

おすすめのデザイン勉強法

デザインの勉強方法は、プロを目指すかどうかで変わってきます。

ナカジ

プロを目指すなら学校に通った方がいいでしょう。

独学でもプロは目指せますが、学歴がないと就職率は低いです。

それでも『デザインを独学したい!何から勉強したらいいの?』という人の為にデザインを独学する方法を具体的に記事にまとめています。

プロを目指すなら、このまま記事を読み進めてください。

デザイナーの職種を選ぶ

ナカジ

まずは自分がなりたいデザイナーの職種を決めましょう。

職種によってデザインを学ぶ方法は変わってきます。

例えば、日本のアパレルデザイナーは90%以上の人が文化服装学院の卒業生です。

だからアパレルデザイナーになりたいなら文化服装学院に行くのがいいでしょう。

職種を決められない場合は、自己分析がおすすめです。

自己分析のやり方についてはメモの魔力という本がおすすめです↓

デザイナーになるには

★★★★☆ 4.1
kindle:1,463円/単行本:1,540

\試し読みをクリック!/
この本の無料サンプルはこちら

500円OFFで購入できる!

おすすめのデザイン大学

デザイナーを目指す1番おすすめの方法は美大に進学することです。

1流のデザイン会社に入社するなら、美大を卒業するのがベストだからです。

おすすめの美大は多摩美術大学です。特にグラフィックデザインに強い学校です。

多摩美術大学

デザイン大学 おすすめ

偏差値:37.5〜55.0
共通テスト得点率:61~82%

\無料で図書券がもらえる/
スタディサプリ進路で資料請求

他にもおすすめの美大はデザインにおすすめの学校の記事で紹介しています。

社会人におすすめのデザイン専門学校

社会人からデザイナーを目指すなら専門学校がいいでしょう。美大は受験が大変だからです。

専門学校でも課題が多く仕事との掛け持ちは難しいです。

デザインを専門学校で学ぶなら仕事を辞めて進学することになるでしょう。

おすすめは、桑沢デザイン研究所です。デザインの専門学校では頭ひとつ抜けています。

桑沢デザイン研究所

その他の専門学校は、社会人向けのデザイン専門学校の記事にまとめています。

社会人におすすめのデザインスクール

働きながらデザインを学びたいならデザインスクールがおすすめです。

学費も専門学校や美大に比べれば安く、スクールによっては月3,000円からでも学べます。

おすすめのデザインスクールは、インターネットアカデミーやデジハリ・オンラインです。

インターネットアカデミー(INTERNET ACADEMY)

WEBデザインスクールインターネットアカデミー

月々:7,630円〜
料金:274,800円〜

\オンラインでも相談できる/
無料カウンセリングはこちらから

デジハリ・オンライン

デザイン大学 おすすめ

月々:4,700円〜
料金:281,600円〜
(Web就転職プラン 7ヶ月)

\無料で資料がもらえる/
デジハリの資料請求はこちら

  • 奨学金制度あり
  • 完全オンライン制
  • 卒業後80%がWEBデザイナーに!

その他のデザインスクールは、おすすめのデザインスクールの記事にまとめています。

デザインのオンライン講座

低予算で自宅で独学したい人にはオンライン講座がおすすめです。

オンライン講座なら、講座数が多くリーズナブルなUdemyがいいでしょう。

Udemy

デザイン 勉強

講座代:024,000

\このコースをプレビューから/
無料のサンプル動画はこちら

その他のオンライン講座は、デザインのオンライン学習記事にてまとめています。

デザインが独学で学べる本

デザインの独学に本は必須です。

はじめはデザインの入門書を読むのがいいでしょう。

おすすめは、なるほどデザインです。

なるほどデザイン

デザイン 本

★★★★☆ 4.5
kindle:1,980
単行本:2,200

\試し読みをクリック!/
この本の無料サンプルはこちら

その他のデザイン本については、デザインにおすすめの本にてまとめています。

デザイン用のクリエイターパソコン

デザインをするには基本的にはハイスペックなパソコンが必要です。

デザインソフトを動かすには、それなりのスペックがないと正しく機能しないからです。

パソコンに詳しくないならクリエイター用のパソコンを選ぶのが無難です。

おすすめのパソコンはMacBookProです。

MacBookPro

デザイン 勉強

★★★★☆ 4.5
新品:274,800円〜
中古:78,000円〜

\中古のMacBook Proを探す/
ソフマップのMacBook Pro販売ページ

WEBデザインの場合は、Windowsを使う人も多いです。

Windows用のクリエイターパソコンはデザインにおすすめのパソコンで紹介しています。

プロ向けのデザインソフト

デザインソフトはフリーのものもありますが、プロ用のAdobeのデザインソフトがおすすめです。

基本的にIllustratorやPhotoshopはどんな職種でも使います。

だからまずは上記の2つをダウンロードして使い方を覚えるといいでしょう。

Photoshop

photoshop 無料 版

フォトプラン:1,078円/月
単体プラン:2,728円/月

\7日間の無料体験はこちら/

Photoshopの公式サイトへ!

どのデザインソフトを使えばいいか分からない場合は、クリエイター別にデザインソフトがわかる記事を参考にしてください。

デザインの勉強方法まとめ!

デザインにおすすめの勉強方法は、プロを目指すかどうかで変わってきます。

プロのデザイナーを目指すなら、美大や専門学校・デザインスクールで学ぶといいでしょう。

独学でプロを目指すのは、就職率や学習効率が低くおすすめできません。

ぜひ自分の目標にあった勉強方法でデザインを勉強してください。

✔︎他にも役立ちそうな記事はこちら

ポートフォリオとは
未経験者向けのデザイナー求人サイトをまとめた記事のトップ画像
イラスト 写真 販売