【Illustratorのダイレクト選択ツールで選択・変形できない時の対処法】

ダイレクト 選択 ツール 選択 できない Illustrator
ナカジ

この記事はIllustratorのダイレクト選択ツールについて解説しています。

  • ダイレクト選択ツールで選択できない時の対処法は?
  • Illustratorのダイレクト選択ツールの使い方を知りたい
  • ダイレクト選択ツールでオブジェクトを変形できない時の対処法は?

そんな方に、ダイレクト選択ツールの使い方や選択できない時の対処法を解説していきます。

Illustratorの準備

Illustratorを持っていない方は、下記よりダウンロードをどうぞ↓

  • 7日間の無料体験ができる↓
    Illustratorの公式サイトはこちら!

ダイレクト選択ツールで選択できない時の対処法

レイヤーにロックがかかっている

レイヤーにロックがかかっているとオブジェクトを選択できません。

レイヤーのロックを解除する方法

レイヤーパネルで鍵マークをクリックするとレイヤーのロックが解除されます。

オブジェクトにロックがかかっている

オブジェクトにロックがかかっているとオブジェクトを選択できません。

オブジェクトのロックを解除する方法

メニューバーのオブジェクトからすべてをロック解除を選択するとロックが解除されます。

※すべてをロック解除するショートカットキーは「command+option+2」(Mac)です。

オブジェクトを変形できない時の対処法

ダイレクト選択ツールでオブジェクトを変形できない時は、バウンディングボックスを表示すると変形できるようになります。

バウンディングボックスの表示方法

⑴メニューバーの表示からバウンディングボックスを表示を選択する。

※バウンディングボックスのショートカットキーは「command+shift+B」(mac)です。

アンカーポイントが表示されない時の対処法

オブジェクトを選択しても、アンカーポイントが表示されない時があります。

そんな時は境界線が隠れているので、表示させると解決します。

境界線を表示させる方法

メニューバーの表示から境界線を表示を選択すると、通常通り選択できるようになります。

※境界線の表示のショートカットキーは「command+H」(Mac)です。

Illustratorのダイレクト選択ツールとは

ダイレクト選択ツールはオブジェクトの一部を選択するのに使うツールです。

ダイレクト選択ツールはツールパネルにあります↓

ダイレクト選択ツールのショートカットキー

Illustratorの画面でキーボードのAを押すと選択ツールに切り替わります。

ダイレクト選択ツールの使い方

オブジェクトを変形する

オブジェクトのアンカーポイントを選択しドラッグする。

複数のアンカーポイントを選択する

選択したいアンカーポイントをドラッグで選択する。

アンカーポイントを削除する

アンカーポイントを選択し、deleteキーを押す。

アンカーポイントを繋げる

繋げたいアンカーポイントを選択し、キーボードのcommandを押しながらJを押す。

選択ツールとダイレクト選択ツールの違い

選択ツールとダイレクト選択ツールの違いは、選択ツールはオブジェクト全体を選択しますが、ダイレクト選択ツールはオブジェクトの一部を選択する機能です。

Illustratorのダイレクト選択ツールまとめ

ダイレクト選択ツールは、オブジェクトの一部を選択することができます。

アンカーポイントの調整やオブジェクトを変形したい時に便利です。

初心者

Illustratorの使い方がよく分からない。もっと勉強したい!

という方におすすめの本や講座をまとめているので、興味がある方は参考にどうぞ。

✔︎他にも役立ちそうな記事はこちら

デザイン 勉強
デザインスクール 社会人
デザイン 本

デザインソフトを無料で体験する

・AdobeのSALEページ
・デザインソフトを無料体験

『WEB・グラフィックデザイン』
・7日間無料で体験する↓
・Illustrator
・Photoshop
・InDesign

『イラスト制作』
・3ヶ月間無料で体験する↓
・CLIP STUDIO PAINT PRO

素材を無料でダウンロードする
・素材を10点無料でダウンロード↓
・AdobeStock
・shutterstock

ABOUT US

グラフィックデザイナー
関プロ(現ニューデザイン)デザイン事務所のグラフィックデザイナーとして5年間勤務。任天堂などの販促デザインを担当。退職後フリーのデザイナーに。デザイン歴は10年目。