Illustratorのレイヤーパネルを複数選択する方法と表示方法

Illustratorのレイヤーパネルを複数選択する方法と表示方法 Illustratorの使い方

この記事では「レイヤーパネルでレイヤーの表示・非表示の方法が分からない」「レイヤーパネルでレイヤーを複数選択する方法は?」といった方に向けてIllustratorのレイヤーパネルの使い方について解説していきます。

1.レイヤーパネルとは?

レイヤーパネルでは、レイヤーの新規作成・削除などレイヤーに関わる作業ができます。レイヤーパネルが表示されていない場合は上部メニューバーのウィンドウからレイヤーを選択すると表示されます。

イラストレーターのレイヤーパネルの詳細・アイコンの説明
レイヤーパネル詳細

2.Illustratorのレイヤーパネルを複数選択する方法と表示方法・消えた場合の対処法、その他の使い方

▶︎レイヤーを表示・非表示にする方法

⑴レイヤーパネル内の目のアイコンをクリックすると表示が消えます
⑵目のアイコンの位置を再度クリックするとレイヤーが表示されます


▶︎レイヤーを複数選択する方法と結合する方法

⑴任意のレイヤーをcommandを押しながらクリックするとレイヤーを複数選択できます
※Shiftを押しながらクリックでも複数選択できます
⑵オプションメニューから選択レイヤーを結合をクリック


新規レイヤーを作成する方法

新規レイヤーを作成アイコンをクリックする


新規サブレイヤーを作成する

⑴サブレイヤーを作成したいレイヤーを選択する
⑵新規サブレイヤーの作成アイコンをクリックする


レイヤーを削除する

⑴削除したいレイヤーを選択する
⑵削除アイコンをクリック


クリッピングマスクを作成する方法

⑴レイヤーを選択する
⑵クリッピングマスクを作成アイコンをクリックする

レイヤーの一番上のオブジェクトでクリッピングマスクを作成することができます


サブレイヤーから任意のオブジェクトを検索する方法

⑴レイヤー上の任意のオブジェクトを選択する
⑵虫眼鏡アイコンをクリックする


レイヤーパネルでオブジェクトを画像にして書き出す方法

⑴レイヤ上の任意のオブジェクトを選択する
⑵アセットの書き出しアイコンをクリックする


レイヤーパネルでオブジェクトを様々な形式の画像で複数書き出す

⑴レイヤ上の任意のオブジェクトを選択する
⑵アセットの書き出しアイコンをクリックする
⑶書き出し設定をクリック
⑷+スケールの追加をクリックすると書き出す画像の数が増えます
⑸画像の書き出し形式を選択します
⑹書き出しをクリックする


レイヤーを複製する方法

⑴任意のレイヤーを選択する
⑵オプションメニューからレイヤーを複製を選択する


レイヤーの順序を入れかえる方法

任意のレイヤーをドラッグ&ドロップする


オブジェクトを別のレイヤーに移動する方法

⑴任意のオブジェクトを選択する
⑵レイヤーパネル右側の・をドラッグ&ドロップで移動する


「この記事を読んでもイマイチ理解できなかった。」「Illustratorのことをもっと勉強したい」と言う方は、逆引き辞典や入門書を読みながらIllustratorを操作するのがおすすめです。オススメの本を3冊紹介しておきます。


・逆引き辞典は僕が初めて入社したデザイン事務所でも常に最新版が置かれていて、WEBで調べても出てこないマニアックなことは逆引き辞典で調べていました⬇︎

Illustrator 10年使える逆引き手帖【CC完全対応】[Mac & Windows対応]

・入門書は今からIllustratorを始める方や初心者にオススメです。Illustratorを始めたばかりの方は、まだ何が分からないかすら分からずにWEBで検索することも出来ないので順序立ててやさしく説明してくれる入門書はうってつけです⬇︎

Illustrator しっかり入門 増補改訂 第2版 【CC完全対応】[Mac & Windows 対応]
デザインの学校 これからはじめる Illustratorの本[2020年最新版]

3.この記事のまとめ

  • レイヤーを複数選択するにはcommandを押しながらレイヤーを選択する
  • レイヤーの表示はレイヤーパネル内の目のアイコンをクリックすることで表示と非表示で切り替えられる
  • レイヤーパネルが表示されていない場合は上部メニューバーのウィンドウからレイヤーを選択すると表示される