【デザインに使える有料・無料のソフト】Illustratorの代わりになるソフトは!?

デザイン ソフト デザインソフト

目次

この記事はデザインソフトを使いたいけど有料には手を出しにくいと感じているデザイン初心者の方に向けて

ナカジ

プロが使うデザインソフトと代わりになる無料のソフトを紹介します。

  • 無料でデザインソフトを使いたい!
  • IllustratorやPhotoshopの代わりになるソフトが知りたい!
  • 趣味でデザインしたい!

そんな方におすすめのデザインソフトをそれぞれ解説していきます。

1.デザインソフトを使う前に知っておくべきこと

まずデザインソフトを使う前に知っておいて欲しいことがあります。

ナカジ

あなたはデザインソフトをどんな目的で使いますか?

趣味や個人の商売などでデザインする程度ならテンプレートが使えるような無料のデザインアプリで十分です。

初心者

自分で自由にデザインがしたいけど、ソフトは無料がいい!

という人には、プロが使うデザインソフトとそれに似た無料のソフトを後ほど紹介します。

ただ自分で自由にデザインしたいという人は、

ナカジ

無料のソフトではいずれ物足りなくなると思います。

あとになって有料のソフトに切り替えるなら

ナカジ

はじめから有料ソフトを使ったほうがいい!というのが僕の個人的な意見です。

僕もプロのデザイナーになる前は無料のデザインソフト(GIMP)などを使っていました。

ですが結局プロになってからは

ナカジ

無料のソフトの知識は全く役に立ちませんでした…

そしてプロのソフトは優秀な上にどんな仕事をしていようがその技術は役に立つことがあります。

僕の過去を振り返ると

ナカジ

無料ソフトを覚える時間は結局無駄だったなぁと思っています。

だからこれからデザインソフトを選ぶ人は自分がどの程度までデザインソフトを使いたいかしっかり考えて選ぶことをおすすめします。

昔はPhotoshopを買うのも10万円くらいしたのですが、

ナカジ

今は月額1,000円程度で使えます。

現状のデザインソフトは基本的にサブスクリプションモデル(月払い)です。

ナカジ

有料のデザインソフトを使わなくなったら解約すればいいだけです。

無料のデザインソフトを使おうと考えている人は社会的には役に立たない知識を学ぶということをしっかり意識してください。

ナカジ

料金は無料ですが、習得にかかる時間は消費します。

せっかく新しいことを覚えるのなら色々な仕事に役立って、社会からも評価されるソフトを覚える方がいいというのが僕の考えです。

前置きが長くなりましたが、安易に無料のソフトに手を出して時間を無駄にした過去があるのでお伝えしました。

ではここから『プロが使うデザインソフト』とそれの『代わりになる無料のソフト』を紹介していきます。

2.Illustrator(イラストレーター)

①Illustratorはどんな使い方ができるの?

ナカジ

Illustratorはデザイナーに必須のソフトで、デザインの超基本的なソフトです。

どんなデザインでもできるので、もっとも使われているデザインソフトだと思います。

例えばWEBデザインはPhotoshopだと考えている人が多いですが、バナーなどの素材はIllustratorがもっとも使われています↓

さらに今はiPad版も出ているので、気軽にIllustratorでデザインやイラストを描くことができるようになりました↓

他にも紙の印刷物やTシャツ様々な商品のデザインにもIllustratorは使われます↓

②Illustratorの料金やダウンロード方法は?

利用料金プラン
2,728円/月単体プラン

Illustratorは7日間の無料体験ができるので、

ナカジ

無料で試してみることができます。

無料体験はAdobeの公式ページからどうぞ↓

③Illustratorの代わりの無料ソフトは?

Illustratorの代わりになる無料ソフトは

上記の3つが代わりになる無料ソフトですが、おすすめはInkscapeです。

ナカジ

高機能で公式サイトが日本語表示なのでわかりやすいです。

3.Photoshop(フォトショップ)

①Photoshopはどんな使い方ができるの?

PhotoshopもIllustratorと同じくもっとも使われているデザインソフトの1つです。

初心者の方はIllustratorとの違いが分かりにくいと思いますが、

Photoshopは基本的には画像編集や画像加工に使われることが多いです↓

デザイン ソフト
画像はAdobe Photoshop公式サイトより引用

アートを描いたりもすることができます↓

デザイン ソフト
画像はAdobe Photoshop公式サイトより引用

PhotoshopもiPad版が出ているので、どこでも気軽に画像を編集することができます↓

デザイン ソフト
画像はAdobe Photoshop公式サイトより引用

②Photoshopの料金やダウンロード方法は?

利用料金が単体プランとフォトプランで2種類ありますが、

ナカジ

フォトプランの方がおすすめです。

価格も安くLightroomも使えて単体プランとの違いはcloudの容量だけです。

利用料金プラン
2,728円/月単体プラン
1,078円/月フォトプラン

Photoshopも7日間の無料体験ができます。

無料体験はAdobeの公式ページからどうぞ↓

③Photoshopの代わりの無料ソフトは?

Photoshopの代わりになる無料ソフトは

ペイントならKrita(クリータ)、画像編集ならGIMPがおすすめです。

4.InDesin(インデザイン)

①InDesignはどんな使い方ができるの?

InDesignは本、デジタルマガジン、電子書籍、ポスター制作などをするのに便利なデザインソフトです。

ナカジ

雑誌のデザインは特にInDesignが使われることが多いです。

InDesignはレイアウトデザインに優れています↓

ポスターやパンフレットの紙のデザインもInDesignで作成することができます↓

他にも電子書籍を作るのにも便利です↓

②InDesignの料金やダウンロード方法は?

利用料金プラン
2,728円/月単体プラン

InDesignも7日間の無料体験ができます。

無料体験はAdobeの公式ページからどうぞ↓

③InDesignの代わりの無料ソフトは?

ナカジ

InDesignの代わりになる無料ソフトは特にありません。

ただInDesignと同じような制作物を作りたいなら下記のソフトで代用して作ることはできます。

5.MAYA(マヤ)

①MAYAはどんな使い方ができるの?

ナカジ

MAYAは3DCGデザインをチームで制作するような大規模制作に向いたソフトです。

ハリウッド映画や有名ゲーム会社で使用されています。

ゲームデザイン・キャラクターモデラー・3Dアニメーションなど

ナカジ

3DCGデザインができるソフトではもっとも有名です。

3Dのキャラクターを制作したり↓

デザイン ソフト
画像はAUTODESKの公式MAYAページより引用

ゲームのオープニングを制作することができます↓

デザイン ソフト
画像はAUTODESKの公式MAYAページより引用

②MAYAの料金やダウンロード方法は?

利用料金プラン
34,100円/月1月払い
272,800円/年1年払い
737,000円/3年3年払い
ナカジ

正直料金はかなり高いので、一般人には手が出せません。

それでも本気で3DCGデザイナーになりたいといった方にはデジハリのスクールがおすすめです。

MAYAのソフトが無料で使えて授業料もソフト代と同じくらいです。

そして授業料を分割すれば月に1万円程度なので無理なく学ぶことができます。

ナカジ

3DCGデザイナーを目指すならデジハリがコスパも良くて学習・就職サポートもついているのでおすすめです。

公式ページで講義内容を見ることができます↓

ナカジ

ちなみにMAYAは30日間も無料体験することができます。

まずは無料で使ってみて自分にあってるかを先に確認してみてもいいと思います↓

③MAYAの代わりの無料ソフトは?

MAYAの代わりになる無料ソフトは

3DCGデザイン系、例えばキャラクターモデラー志望の学生などはBlenderで作品を作って就職面接を受けているのをたまに見かけます。

Blenderは高機能なので、お金がない場合はBlenderで作品作りをしてもいいでしょう。

6.3DS MAX(スリーディーエス・マックス)

①3DS MAXはどんな使い方ができるの?

3DS MAXもMAYAと同じ3DCGソフトですが、

ナカジ

MAYAと違って、個人制作や小規模制作に向いたソフトです。

中小企業のアニメ・ゲーム制作会社でよく使われています。

個人で映像作品を作りたい場合は3DS MAXの方がおすすめです。

キャラクターアニメーションや↓

デザイン ソフト
画像は3DS MAX公式ページより引用

映画の3DCGにも使用されています↓

デザイン ソフト
画像は3DS MAX公式ページより引用

②3DS MAXの料金やダウンロード方法は?

利用料金プラン
34,100円/月1月払い
272,800円/年1年払い
737,000円/3年3年払い
ナカジ

MAYAと同じく料金はかなり高いので、一般人には手が出せません。

それでも本気で3DCGデザイナーになりたいといった方には、デジハリのスクールがおすすめです。

3DCG MAXのソフトが無料で使えて授業料もソフト代と同じくらいです。

そして授業料を分割すれば月に1万円程度なので無理なく学ぶことができます。

ナカジ

3DCGデザイナーを目指すならデジハリがコスパも良くて学習・就職サポートもついているのでおすすめです。

公式ページで講義内容を見ることができます↓

ナカジ

ちなみに3DSG MAXも30日間の無料体験をすることができます。

まずは無料で使ってみて自分にあってるかを先に確認してみてもいいと思います↓

③3DS MAXの代わりの無料ソフトは?

3DS MAXの代わりになる無料ソフトは↓

7.Premiere Pro(プレミア プロ)

①Premiere Proはどんな使い方ができるの?

ナカジ

Premiere Proは本格的な動画編集ソフトです。

youtubeなどの動画編集や↓

デザイン ソフト
画像はPremiere Proの公式サイトより引用

エヴァンゲリオンの映画制作にも使われています↓

デザイン ソフト
画像はPremiere Proの公式サイトより引用
動画はPremiere Proの公式サイトより引用

②Premiere Proの料金やダウンロード方法は?

利用料金プラン
2,728円/月単体プラン

利用料金はそれほど高くもなく性能に対してコスパは良いと思います。

ナカジ

ただ高性能なだけに初心者には難しいかもしれません。

初心者にはPremiere Rushがおすすめです。

こちらは利用料金も1,078円/月なので

ナカジ

Premiere Rushからスタートして慣れていくのがいいと思います。

ちなみにPremiere RushはスマホでもiPadでも使用できます。

どちらのソフトも公式サイトで無料体験ができるので、まずは無料で試してみるのがおすすめです↓

③Premiere Proの代わりの無料ソフトは?

Premiere Proの代わりになる無料ソフトは↓

DaVinci Resolve 17はハリウッドでも使われているソフトでかなりの高機能です。

8.Adobe XD(アドビ エックスディ)

①Adobe XDはどんな使い方ができるの?

ナカジ

Adobe XDはカンタンにUI/UXデザインを作成するツールです。

アプリやプラットフォームなどをすぐに作れるキットもあるので初心者でも操作しやすいツールです。

プロトタイプを制作したり↓

デザイン ソフト
画像はAdobe XDの公式サイトより引用

3DのUXデザインも可能です↓

デザイン ソフト
画像はAdobe XDの公式サイトより引用

②Adobe XDの料金やダウンロード方法は?

利用料金プラン
無料スタータープラン
1,298円/月単体プラン
ナカジ

Adobe XDはスタータープランを無料で使用することができます。

単体プランはプロ向けですが、スタータープランとの違いはクラウドの容量とAdobeFontsが一部しか使えないといった程度なので

ナカジ

はじめのうちは無料のスタータープランで十分だと思います。

Adobe XDのダウンロードは公式サイトよりどうぞ↓

9.Dreamweaver(ドリームウィーバー

①Dreamweaverはどんな使い方ができるの?

Dreamweaverを使えばWEBサイトやモバイルコンテンツを簡単に作成できるようになります。

言語サポートが万全だったり↓

デザイン ソフト
画像はDREAMWEAVERの公式サイトより引用

ライブビューでサイト構築しながら仕上がりを確認することができます↓

デザイン ソフト
画像はDREAMWEAVERの公式サイトより引用

②Dreamweaverの料金やダウンロード方法は?

利用料金プラン
2,728円/月単体プラン

Dreamweaverの公式サイトでは、WEBサイト構築を無料で学ぶことができるので、

ナカジ

これからWEBデザインを学びたい人にはおすすめです。

個人的におすすめの学び方は、Dreamweaverの7日間の無料体験を利用して公式サイトの動画を利用すれば

ナカジ

無料でWEBデザインの知識を学ぶことができます。

動画を見たり、無料体験がしたい方は公式サイトからどうぞ↓

10.CLIP STUDIO PAINT(クリップスタジオペイント)

①CLIP STUDIO PAINTはどんな使い方ができるの?

ナカジ

CLIP STUDIO PAINTはイラスト・マンガ・アニメーションなどが描けるペイントソフトです。

描き心地は抜群で↓

デザイン ソフト
画像はCLIP STUDIO PAINT PROより引用

国民的アニメにも使用されています↓

デザイン ソフト
画像はCLIP STUDIO PAINT PROより引用

②CLIP STUDIO PAINTの料金やダウンロード方法は?

利用料金プラン
100円/月〜スマホプラン(iPhoneは無料)
480円/月〜パソコンやiPadのプラン

CLIP STUDIO PAINTはスマホなら月額100円から使うことができ

ナカジ

パソコン版でも480円と高機能の割にコスパがいいです。

さらにiPhoneユーザーは無料なので、

ナカジ

iPhoneで絵を描きたいならCLIP STUDIO PAINT一択だと思います。

さらに3ヵ月の無料体験ができるので、自分に合うかをじっくり確認することもできます。

無料体験は公式サイトにてどうぞ↓

③CLIP STUDIO PAINTの代わりの無料ソフトは?

CLIP STUDIO PAINTの代わりの無料ソフトは↓

上記の2つはどちらともWindowsでしか動きません。

ナカジ

ということでMacユーザーはCLIP STUDIO PAINT一択です。

CLIP STUDIO PAINTは安いし性能がいいので、無料アプリをわざわざ使うメリットは少ないと思います。

11.AUTOCAD(オートキャド)

①AUTOCADはどんな使い方ができるの?

ナカジ

AUTOCADは建築・インテリアなどの設計をするためのソフトです。

建築デザイナーやコンストラクションデザイナーなど図面を描く仕事をしている人が利用するソフトです。

製品などの図面をかいたり↓

デザイン ソフト
画像はAUTOCADの公式サイトより引用

3Dの設計をすることもできます↓

デザイン ソフト
画像はAUTOCADの公式サイトより引用

②AUTOCADの料金やダウンロード方法は?

利用料金プラン
27,500円/月月額払い
220,000円/年1年払い
594,000円/3年3年払い

AUTOCADは素晴らしいソフトですが、高額です。

無料体験はあるので本気で設計の仕事をしようと考えてる人は試してみるのもいいと思います。

③AUTOCADの代わりの無料ソフトは?

AUTOCADの代わりの無料ソフトは↓

12.After Effects(アフターエフェクツ)

①After Effectsはどんな使い方ができるの?

ナカジ

After Effectsはモーショングラフィックを作成するデザインソフトです。

テキストをアニメーション化したり↓

デザイン ソフト
画像はAfter Effectsの公式サイトより引用

3Dアニメーションも作成することができます↓

デザイン ソフト
画像はAfter Effectsの公式サイトより引用

2Dで作成したキャラクターを動かすことも可能です↓

デザイン ソフト
画像はAfter Effectsの公式サイトより引用

②After Effectsの料金やダウンロード方法は?

利用料金プラン
2,728円/月単体プラン

After Effectsは、本格的にモーショングラフィックをやりたいなら取り入れるべきですが、

趣味で動画にエフェクトを入れたいくらいなら無料でもいいソフトはあります。

③After Effectsの代わりの無料ソフトは?

After Effectsの代わりの無料ソフトは↓

13.デザインに使える有料・無料のソフトまとめ

デザインのソフトは無料でも有料でも覚えるのは大変です。

ナカジ

無料のソフトは一部を除いて社会ではあまり評価されません。

個人的にはせっかくデザインソフトを覚えるなら

ナカジ

プロ用の有料ソフトを覚えた方がいいと思います。

無料のものではいずれ満足いかなくなりますし、仕事でも役に立ちません。

だから無料ソフトと有料ソフトのメリットとデメリットをしっかり考えてどちらを使うか選んでください。

✔︎この記事のまとめ

  • 有料のソフトは社会でも評価される
  • 無料のソフトは社会では、ほとんど評価されない
  • せっかく学ぶなら評価される有料ソフトがおすすめ

✔︎関連記事はこちら

デザイン アプリ 無料
デザイン勉強方法
Illustrator 本
未経験 デザイナー なるには
デザイン 本
デザイン オンライン学習