【Illustratorで立体を作る方法!】イラレで平面を立体にするには!?

Illustrator 立体 Illustrator
ナカジ

この記事では、llustratorで立体をつくる方法について解説しています。

  • Illustratorの立体の作り方は?
  • Illustratorで平面を立体にする方法は?
  • Illustratorのパースの作り方を知りたい!

そんな方にIllustratorで平面のものを立体にする方法を解説していきます。

Illustratorのインストール

Illustratorを持っていない方は、下記よりダウンロードをどうぞ↓

  • 7日間の無料体験ができる↓
    Illustratorの公式サイトはこちら!

Illustratorで立体を作る方法

ナカジ

Illustratorで立体をカンタンに作るには、シアーツールを使います。

この記事では等身大パネルを立体に見せる方法を説明していきます。

平面のパネルを立体にする方法

等身大パネルに角度をつける

⑴拡大・縮小ツールで、垂直90%にする

⑵シアーツールで、シアーの角度10°垂直にする

⑶シアーでオブジェクトの角度を調整する

シアーツールの使い方がわからない方は、こちらの記事を参考にどうぞ。

等身大パネルに厚みをつける

⑴外枠の線をコピーして背面に貼り付ける
⑵右上にずらす

⑶背面に貼り付けたオブジェクトにK30%の塗りをつける

等身大パネルに影をつける

⑴背面のオブジェクトをさらに背面にコピーする

⑵シアーツールと選択ツールで影を作る

⑶線を無しにして、塗りをグラデーションにする(グラデーションの色はK50%とK10%です。)

グラデーションの使い方がわからない方はこちらの記事を参考にどうぞ。

⑷影を選択し、効果からぼかし(ガウス)を適用する

Illustratorで立体を作る方法まとめ!

Illustratorで立体を作るには、シアーツールを使うのが便利です。

より立体感を出したいならグラデーションで影を作るといいでしょう。

初心者

Illustratorの使い方がよく分からない。もっと勉強したい!

という方におすすめの本や講座をまとめているので、興味がある方は参考にどうぞ。

✔︎他にも役立ちそうな記事はこちら

デザイン 勉強
デザインスクール 社会人
デザイン 本

デザインソフトを無料で体験する

・AdobeのSALEページ
・デザインソフトを無料体験

『WEB・グラフィックデザイン』
・7日間無料で体験する↓
・Illustrator
・Photoshop
・InDesign

『イラスト制作』
・3ヶ月間無料で体験する↓
・CLIP STUDIO PAINT PRO

素材を無料でダウンロードする
・素材を10点無料でダウンロード↓
・AdobeStock
・shutterstock

ABOUT US

グラフィックデザイナー
関プロ(現ニューデザイン)デザイン事務所のグラフィックデザイナーとして5年間勤務。任天堂などの販促デザインを担当。退職後フリーのデザイナーに。デザイン歴は10年目。