Photoshopクリエイター能力認定試験とは?【対策と参考書】

Photoshopクリエイター能力認定試験とは Photoshop

「Photoshopクリエイター能力認定試験を受けて就職に活かしたい」といった方の為に、本当に就職の役に立つのか独学の方法はあるのか?など実際に資格を取得してデザイン事務所に就職した過去がある僕の実績を踏まえ解説していこうと思います。

Photoshopクリエイター能力認定試験とは?

世界基準のグラフィックツールである「Photoshop」を使った、プロのクリエイターとして必要な写真・画像の加工編集スキルを証明するための試験です。

与えられた課題を的確・スムーズに行う力が試されることが特長で、実践的なスキルを身につけることができます。

Photoshopクリエイター能力認定試験

Photoshopクリエイター能力認定試験

スタンダード:7,600円/月
単体プラン:8,600円/月

試験の勉強にはPhotoshopとパソコンが必要です。

Photoshopのインストール

photoshop 無料 版

フォトプラン:1,078円/月
単体プラン:2,728円/月

\7日間の無料体験はこちら/

Photoshopに

※試験時は会場でパソコンとPhotoshopを借りることができます。

受験資格

これと言った制限はなく、誰でも試験を受けることができます。

試験の種類と受験料

スタンダードエキスパート
7,600円8,600円

受験資格に制限が無いので、いきなりエキスパートを取得しても大丈夫です。しっかり試験対策ができるならいきなりエキスパートを取得した方が受験料を節約できてオススメです。

Photoshopのバージョンが色々ありますが、できる限り最新のバージョンで試験を受けましょう。基本的に現場では常に最新のソフトを使うので、古いPhotoshopの技術を勉強してもあまり意味がありません。

受験の難易度

スタンダードエキスパート
★★☆☆☆★★★☆☆

受験資格による制限がなく誰でも受けれて、難易度もそれほど高くはないので、初心者やこれからデザイナーを目指そうと思っている人にはちょうどいい資格だと思います。

Photoshopクリエイター能力認定を取得するメリット

  • 全国に試験会場があるので身近で受験することができる
  • デザイン系の学校を卒業していなくて、独学でデザイナーを目指している方には強いスキル証明になる
  • Photoshopに関する知識・技能が身につく
  • 認定証とライセンスシールが貰えるので、名刺などに貼ってアピールできる

認定証とシールがもらえる

Photoshopクリエイター能力認定試験

試験に合格すると認定証とシールがもらえます。

シールを名刺やポートフォリオに貼り付けて、面接時に資格取得のアピール使えます。
※ポートフォリオとは?

就職でのメリット

デザイナーとして就職するのにデザインの資格は必須ではありませんが、僕がグラフィックデザイナーのデザイン事務所の面接を受けた時には有利に働いたと思います。

入社後も「デザインソフトの使い方をよく分かっていたので仕事が教えやすかった」と先輩に言ってもらえたので、資格取得のメリットはありました。

Photoshop クリエイター能力認定試験のおすすめの勉強方法

公式テキストで勉強する

Photoshopクリエイター能力認定試験は難易度が高くない試験なので、参考書でしっかり勉強すれば間違いなく合格できると思います。

ちなみに私自身は参考書と過去問をひたすら解いて合格しました。

Photoshop クリエイター能力認定試験問題集

Photoshop クリエイター能力認定試験問題集

☆☆☆☆ 0
単行本:2,860

上記が公式で推奨されている問題集ですがamazonなどでは供給が不安定です。

公式ではWeNetで購入してください。と書かれているのですが私自身も使ったことがないサイトでオマケに問題集も最新版のPhotoshopに対応していないので教材としては少し微妙かと思います。

この本は試験対策と割り切って、別にもう一冊Photoshopが学べる本を購入した方がいいでしょう。

これからPhotoshopを学ぶなら『これからはじめる Photoshopの本』が初心者にも分かりやすくおすすめです。

これからはじめる Photoshopの本

デザインの学校 これからはじめる Photoshopの本 [2022年最新版]

★★★★☆ 3.5
kindle:1,965
単行本:2,068

\試し読みをクリック!/
この本の無料サンプルはこちら

参考書に予算をかけたくない場合はKindle Unlimitedで読める本がおすすめです。

まだ利用したことがない方は、無料体験を使えば無料で読むことができます。

Kindle Unlimited

Kindle Unlimitedの無料体験ページ

月額:980

\30日間の無料体験ができる/

きちんと身につくPhotoshopの教本

Photoshopクリエイター能力認定試験におすすめのスクール

試験対策をプロから学びたい方はPhotoshopクリエイター能力認定試験専用の試験対策講座があるKENスクールがおすすめです。

初心者

自分ひとりで合格できる自信がない。誰かにPhotoshopを教わりたい…

と思うならKENスクールで学ぶと試験対策もできて一石二鳥です。

KENスクール Photoshopクリエイター能力認定試験エキスパートコース

kenスクール

受講料:23,100円/1ヶ月

\無料の資料請求・ご相談はこちら!/

KENスクールでは、無料体験やカウンセリングがあり、個別でしっかり教えてくれます。

興味があるなら、無料体験やカウンセリングから受けてみて気に入れば受講すればいいと思います。

試験前には模擬問題とサンプル問題集を解く

試験を受ける前に模擬問題とサンプル問題を解いて、試験のおおまかな内容を理解しておきましょう。

模擬問題はサーティファイの公式テキストに掲載されています。

Photoshop クリエイター能力認定試験問題集

Photoshop クリエイター能力認定試験問題集

☆☆☆☆ 0
単行本:2,860

サンプル問題は公式サイトにて無料配布されているので、ダウンロードしておくといいでしょう。

Photoshopクリエイター能力認定試験のサンプル問題集

試験の申し込み方法

サーティファイの公式ページから『最寄りの会場を検索して試験会場に直接試験を申し込み』しましょう。

Photoshopクリエイター能力認定試験の試験会場を検索する

Photoshop/Illustratorクリエイター能力認定試験の試験会場検索

\試験会場の検索はこちら/

Photoshopクリエイター能力認定試験まとめ

  • 就職活動で資格を活かしたいならエキスパートを取得するのがおすすめ
  • 試験会場が全国にあるので最寄りの会場で試験が受けれる
  • 勉強は専門の講座があるスクールがおすすめ
  • 難易度は高くないので、多少の知識があるなら参考書で独学しても充分に合格できる

✔︎関連記事はこちら

Photoshopを学べる本をまとめた記事のトップ画像
プロのデザイナーが使うデザインソフトをまとめた記事のトップ画像
社会人におすすめのデザインスクールを紹介いた記事のトップ画像