【どうしてもゲーム業界に就職したい】ゲームクリエイター専門の求人サイトまとめ

ゲーム業界・クリエイター専用の求人サイトのトップ画像 デザイナーになるには
ナカジ

この記事ではゲーム業界に就職したい人向けの求人サービスをまとめています。

  • ゲーム業界で働きたい
  • ゲーム制作未経験でも就職できるの?
  • どうやってゲームクリエイターになるの?

そんなゲーム業界を目指している方に、『おすすめの求人サイト』『ゲーム業界に就職する為のコツ』を解説していきます。

目次

未経験者でもゲーム業界に就職できるの?

全くの初心者でもゲーム業界へ就職できると思っている人がいるので、先に未経験者のゲーム業界への就職について解説しておきます。

ゲーム業界の求人でたまに見かける未経験者歓迎の求人は初心者でも就職できるというわけではありません。

あくまで学校やスクールで基礎をしっかり学んできた人向けの求人です。

未経験者歓迎の求人にだまされない

未経験者歓迎の求人には、詐欺まがいの求人も紛れています。

ゲームクリエイターを募集しているように見せかけて、実際に入社すると全く違う仕事をやらされるなどの被害が報告されています。

業界の事情に詳しくない人をゲーム制作という罠で釣っているだけなので、応募する前にその企業のことをしっかり調べてください。

企業のことを調べるには、口コミサイトを利用するといいでしょう。

おすすめの口コミサイトは転職会議です。

転職会議

企業の口コミサイト 転職会議

\無料で利用できる/

未経験者がゲーム業界に就職できない理由

ゲーム業界に入るだけなら、デバッグなどの仕事なら経験がなくても出来るかもしれません。

ですがゲーム制作をやりたいなら話は別です。

ゲームクリエイターとして就職するには、経歴や実績が重要です。

特にクリエイティブ業界は未経験者でも一定の知識とスキルを求められるので、しっかり基礎を勉強してないと面接では門前払いされます。

初心者がゲーム業界を目指す方法は、この記事の後半で解説しているので、全くの初心者の方はまずはそちらを読んでみてください。

ゲームクリエイター専門の求人サイト

ここからはゲームクリエイターにおすすめの求人サイトや人材エージェントを紹介していきます。

3DCGデザイナー、キャクターデザイナー、コンセプトアーティスト、ゲームプログラマー、ゲームプランナー、ディレクター、プロデューサー、2Dグラフィッカー、イラストレーター、3Dモデラー、アニメーター、シナリオライター、ゲームプログラマー、サーバーエンジニアなどゲーム制作には様々なクリエイターが関わっています。

ゲームクリエイター専用の求人サイトがあるので、上記のような職種を目指している方はぜひ利用してみてください。

専門の学校やスクールを卒業していない方は、基本的に応募しても断られるので、まずは応募する為の準備をしましょう。(応募するための準備は記事後半を参照してください。)

シリコンスタジオエージェント

シリコンスタジオエージェントは10年以上ゲーム業界の人材紹介サービスを行なっている老舗企業です。

中途採用がメインなので、基本的に業界経験者が転職先を探すための求人サイトです。

シリコンスタジオエージェントの働き方

シリコンスタジオエージェントの働き方は下記の4つです。

  • 派遣社員
  • 正社員・契約社員
  • 紹介予定派遣
  • 業務委託

ゲーム業界ではプロジェクト単位で人材を募集したりするので、派遣や業務委託が通常の業界よりも多いです。

シリコンスタジオエージェントの求人例

シリコンスタジオエージェントにおすすめの人

シリコンスタジオエージェントでは、ゲーム会社の制作現場を熟知したクリエイティブ職のキャリアアドバイザーが仕事探しをサポートしてくれます。

業界経験者なら好条件の求人を探してくれるでしょう。

今の職場の待遇に不満がある人で高待遇の条件を求めている人にはピッタリの求人サイトです。

シリコンスタジオエージェントのメリット

シリコンスタジオエージェントを通して仕事をすれば、『福利厚生サービス』『ゲームクリエイター向けの研修サービス』を受けることができます。

転職の為のノウハウなども無料で学べるので、気になる方は登録して試してみるといいでしょう。

マイナビクリエイター

マイナビクリエイター

\無料の会員登録はこちら/

マイナビクリエイターはWEB・ゲーム業界でトップクラスの求人サイトです。

業界とのネットワークや実績から最適な転職先をアドバイスしてくれます。

マイナビクリエイターの働き方

マイナビクリエイターの働き方は下記の4つです。

  • 派遣社員
  • 正社員・契約社員
  • 紹介予定派遣
  • 業務委託

マイナビクリエイターの場合は、業界未経験でも学校やスクールを卒業していて実力があれば、しっかり就職サポートしてくれます。

マイナビクリエイターの求人例

求人は東京・神奈川などの都市部がメインなので、都会で働きたいと考えている方におすすめです。

マイナビクリエイターにおすすめの人

学校やスクールを卒業して、都市部で就職先を探している方。

マイナビクリエイターのメリット

マイナビクリエイターに登録すると様々なサポートを受けることができます。

  • ポートフォリオ、履歴書などの添削サポート
  • 非公開求人の紹介
  • スケジュール管理サポート
  • 個別面接対策サポート
  • 条件調整代行

マイナビクリエイターは、他の就職支援サービスよりもサポートが強力です。

アドバイザー1人が対応出来る人数も厳しく決められており、転職者の希望を極力叶えてくれます。

業界経験者や未経験だけど専門の学校やスクールの卒業資格がある方は、登録も無料なので利用してみるといいでしょう。

マイナビクリエイター

\無料の会員登録はこちら/

Hiraku agent

ゲーム業界専用の求人サイト Hiraku agent

\無料の会員登録はこちら/

Hiraku agentはゲーム業界専門の転職エージェントでは珍しく直接雇用の仕事に特化しています。

ゲーム業界はプロジェクトの都合上、派遣や業務委託での募集が多いのですが、Hiraku agentでは正社員や契約社員での雇用がメインです。

Hiraku agentの働き方

Hiraku agentの働き方は主に下記の2つです。

  • 正社員・契約社員
  • アルバイト

基本的には正社員雇用を目的として、就・転職できるサイトなので、『長く安定して働きたい方』『マネジメント業務・上流工程に携わりたい方』におすすめです。

Hiraku agentにおすすめの人

ゲーム業界での実務経験1年以上の方がおすすめです。

まだ転職する気がなくても、登録や相談だけでも大丈夫なので、長期に渡りじっくり転職を考えたい方にもいいでしょう。

Hiraku agentの求人例

Hiraku agentの求人例
引用:Hiraku agent

Hiraku agentのメリット

Hiraku agentは業界で珍しく直接雇用に特化しているので、正社員希望の方におすすめのサービスです。

アドバイザーも7年以上のベテランのみが対応してくれるので、新人のアドバイザーに当たって失敗ということもないでしょう。

就・転職を急かされることもなく、今すぐ就活はできなくて準備中の方にもいいでしょう。

登録は無料でできるので、登録だけしてサポートを受けるという使い方もおすすめです。

ゲーム業界専用の求人サイト Hiraku agent

\無料の会員登録はこちら/

G-JOBエージェント

ゲーム業界特化の求人サイト G-JOBエージェント

\無料の会員登録はこちら/

G-JOBエージェントは少し特殊な人材サービスで社内にゲーム開発部署があるため、現場の情報を就活に活かすことができます。

例えば、ゲーム業界の就職には必須のポートフォリオのアドバイスを現場ディレクターから指導してもらえるので、採用されるポートフォリオのコツを学ぶこともできます。

G-JOBエージェントの働き方

G-JOBエージェントの働き方は主に下記の3つです。

  • 正社員・契約社員
  • 派遣社員
  • 業務委託

基本的には希望の雇用形態で求人を探すことができます。

G-JOBエージェントの求人例

大手で年収も高い企業での、制作現場より上の役職の求人が多いです。

G-JOBエージェントがおすすめの人

ゲーム業界での実務経験がある方におすすめです。

現場での下積みは経験して、より年収の高い役職に転職を希望する方にいいでしょう。

G-JOBエージェントのメリット

G-JOBエージェントは社内にゲーム開発部署があるので、現場の声を就・転職に活かせるのが最大のメリットです。

大手求人も多いので、ブランド力の高い企業に転職したい方にはいいでしょう。

ゲームクリエイティブの求人は都市部に固まりガチですが、G-JOBエージェントなら全国の求人案件を扱っているので、地方で就職したい方にもおすすめです。

ゲーム業界特化の求人サイト G-JOBエージェント

\無料の会員登録はこちら/

ゲームエンジニア向けの求人サイト

ここからはゲームエンジニアにおすすめの人材サービス(求人サイトや人材エージェント)を紹介していきます。

専門の学校やスクールを卒業していない方は、基本的に応募しても断られるので、まずは応募する為の準備をしましょう。(応募するための準備は記事後半を参照してください。)

TechStars Agent

It/web/ゲームエンジニア向けの求人サイト TechStars Agent

\無料の会員登録はこちら/

TechStars Agentはエンジニア経験者向けの転職サイトです。

IT/WEB/ゲーム業界内で転職を考える際に高待遇・高収入を求めて転職する方におすすめです。

TechStars Agentの働き方

TechStars Agentではフルリモートの案件もあるので、自宅で仕事をしたい人にもおすすめです。

基本的には希望の雇用形態で求人を探すことができます。

TechStars Agentの求人例

TechStars Agentでは、独自の審査を通過した求人のみを取り扱っているので、他の求人サイトよりも優良企業が揃っています。

ただ求人は都市部がメインなので地方の求人を探す方には、あまり向いていないでしょう。

TechStars Agentの求人例
引用:Tech Stars Agent

TechStars Agentがおすすめの人

IT/WEB業界などでエンジニアの実務経験があるならゲーム業種への転職も可能です。

今は他業種のエンジニアとして働いているけど、これからゲーム業界に参入したいといった方には特におすすめです。

TechStars Agentのメリット

TechStars Agentではミスマッチの少ない転職の実現を目標としていて、実際に1年以内の離職率は1%以下です。

クリエイティブ業界は業務の性質上ブラックな企業も多いので、ホワイト企業への転職を望んでいる方にもいいでしょう。

利用料も無料なので、どんな企業があるのか確認するだけでもおすすめです。

It/web/ゲームエンジニア向けの求人サイト TechStars Agent

\無料の会員登録はこちら/

クラウドリンク

IT/WEB/ゲーム業界のエンジニア向け求人サイト クラウドリンク

\無料の会員登録はこちら/

クラウドリンクはIT・WEB・ゲーム業界のエンジニア求人に特化した転職エージェントです。

全国の求人があり、エンジニアに人気の社内開発をメインで取り扱っているので、転職した人の満足度も高いです。

クラウドリンクの働き方

クラウドリンクでは全国の求人が揃っているので、地方で仕事を探している方にもおすすめです。

基本的には希望の雇用形態で求人を探すことができます。

クラウドリンクの転職成功事例

クラウドリンクでは、独自の審査を通過した求人のみを取り扱っているので、優良企業が揃っています。

エンジニアに多い社内SE・自社内開発へのキャリアチェンジ希望に対応する為の求人案件が多く、転職者の満足度が高いのが特徴です。

クラウドリンクがおすすめの人

クラウドリンクでは社内開発の企業を中心に取り扱っているので、社内SEで働きたいという人におすすめです。

審査に通過した企業のみの求人が掲載されているのでホワイト企業で働きたい人にもいいでしょう。

クラウドリンクのメリット

クラウドリンクではエンジニア系の求人サイトでは珍しく全国の案件を取り扱っているので、都市部以外で働きたい方の利用もおすすめです。

口コミや評判もよく満足度も高いので、転職を考えている方は登録してみるといいでしょう。

今の仕事で悩みがあるなら、親身なサポーターが解決してくれる可能性が高いです。

利用料も無料なので登録してアドバイスを聞くだけでもいいでしょう。

IT/WEB/ゲーム業界のエンジニア向け求人サイト クラウドリンク

\無料の会員登録はこちら/

社内SE転職ナビ

\無料の会員登録はこちら/

社内SE転職ナビはIT/WEB/ゲーム業界を含めたあらゆる職種の社内SEの求人を集めたエンジニア専用の転職サイトです。

まだ転職をするか決めていない方でも、情報収集をしたい方向けのカジュアル面談も行っているので、気軽に転職について相談できます。

社内SE転職ナビの求人例

社内SE転職ナビの転職成功事例

社内SE転職ナビがおすすめの人

社内SE転職ナビでは関東・関西の社内SE求人が揃っているので、東京、大阪、京都などで社内SEの仕事を探している人にいいでしょう。

社内SE転職ナビのメリット

社内SE転職ナビでは、『転職情報が欲しい人向けのカジュアル面談』『地方の人が都会で働く為のオンライン面談』など転職希望者の要望に柔軟に応えてくれます。

まだ転職は先だなと考えている人でも、じっくり準備をすることができるので、まずは相談だけしてみるのもいいでしょう。

\無料の会員登録はこちら/

初心者がゲーム制作の仕事を目指す方法

ここまでゲーム業界におすすめの求人サイトを紹介してきましたが、初心者が就職することは難しいです。

求人サイトは初心者でも登録できる可能性はありますが、就職できる可能性は低いでしょう。

特になんの知識やスキルもない全くの初心者の場合は相手にすらされません。

まずはゲーム業界やクリエイターに就職する方法を知っておくことが重要です。

ゲームクリエイターに就職するための進路

ゲームクリエイターになるには、専門の学校を出て採用試験を受けます。

採用試験ではポートフォリオという作品集を提出して合否の判定をもらいます。

ポートフォリオ

ゲームに限らずクリエイターは基本的に、美大や専門の学校に通います。

基礎を学んでいないと業務ができないからです。

一般職と違い会社に1から育ててもらうといったことはありません。

ゲームクリエイターを目指せる学校が知りたい場合はスタディサプリ進路という便利なサイトが無料で利用できるので試してみるといいでしょう。

いくつかゲームクリエイターにおすすめの学校も紹介しておきます。

学生は美大・情報系の学校を目指す

学生で学費を出せる余裕があるなら、有名美術大学を目指しましょう。

武蔵美、多摩美、東京藝大などに入れれば1流企業も目指せます。

東京藝術大学

デザイン大学 おすすめ

偏差値:57.5〜65
共通テスト得点率:53~83%

\無料で図書券がもらえる/
スタディサプリ進路で資料請求

有名美大に入れるなら苦労はしませんが、金銭面、年齢(高校2年頃までに受験対策で美術予備校に通う必要がある)など、有名美大を目指せる人は限られるでしょう。

もちろん受験も難しいです。10浪する人もいるくらいです…

ですので美大の次に考える選択肢としては専門学校がいいでしょう。

専門学校で学ぶ

専門学校なら入ることは可能な人は多いでしょう。

社会人が学び直しで入学する場合も専門学校が多いです。

専門学校でも努力次第でゲームクリエイターに就職できるので、本気の人にはおすすめです。

ゲームで有名な専門学校は、代々木アニメーション学院です。

代々木アニメーション学院

代々木アニメーションの資料請求

週一コース学費:150,000円/6ヶ月

\無料の資料請求はこちら/

  • 週一からでもOK
  • デジタルコミックにも対応
  • デビュー・就職サポートが強力

代々木アニメーション学院なら社会人向けのWスクールも開催しているので、業界未経験で新しい職種に挑戦したい方にもおすすめです。

社会人や忙しい人はデザインスクールで学ぶ

『学校に通いたいけど、生活費を稼ぐだけで精一杯。。。』

そんな方はオンラインなどでも学べるデザインスクールがいいでしょう。

働きながらオンラインで毎日学習しクリエイターに転職する人もいます。

基本的にクリエイターという職種は独学でプロになるのが難しい職種です。

美大、専門学校に通えないならデザインスクールが低予算で時間の都合もつくのでおすすめです。

ゲームにおすすめのデザインスクールはデジハリ・オンラインです。

デジハリ・オンライン

オンラインで学べるデザインスクールのデジハリ・オンライン

\無料で資料がもらえる/
デジハリの資料請求はこちら

  • 奨学金制度あり
  • 卒業後80%がWEBデザイナーに!

どのスクールがいいか選べない場合は無料のデザインスクール相談サービス『スクマド』もあるので、利用してみるといいでしょう。

自分にピッタリのデザインスクールを一緒に探してくれます。

スクマド

web デザイン スクール

利用料:0

\無料で相談したい!/
無料のカウンセリングはこちら

独立・フリーランスを目指すなら案件紹介サービスがおすすめ

1年以上プロとしての経験があって、独立・フリーランスを目指すなら案件紹介サービスがおすすめです。

案件紹介サービスとは、企業とクリエイターを繋ぐサービスです。(クリエイター以外の職種でも働けます。)

仕事は案件紹介サービスの担当者が探してくれますし、単価も転職サイトの求人とは比べものになりません。

案件紹介サービスはしっかり稼げる

案件紹介サービスでは1年目から年収1,000万円以上を狙うこともできます。

ただ登録には審査があり、実績を見られるので経験者しか登録はできません。

経験さえあれば登録は無料で大企業の案件も受注でき、福利厚生も受けれるので、フリーランスで安定して稼ぎたい方にはいいでしょう。

クリエイターにおすすめの案件紹介サービスはレバテッククリエイターです。

レバテッククリエイター

WEB・ゲーム専門の案件紹介サービスのレバテッククリエイター

\無料の会員登録はこちら!/

エンジニアで独立を目指す方はMidworksがおすすめです。

Midworks

デザイナー・エンジニア向けの案件紹介サービスのMidworks

\無料の会員登録はこちら!/

他にもおすすめの案件紹介サービスは別記事にまとめているので、興味がある方はどうぞ→【1番稼げる】フリーランスのデザイナー向け案件紹介サービス6選

ゲームクリエイター・エンジニア専門の求人サイトまとめ

この記事ではゲーム業界に転職したい方におすすめの人材サービス(求人サイト、エージェントサービス)を紹介してきました。

記事に書いたように全くの初心者で何の知識もない場合はゲーム制作の仕事に就くことはできません。

まずは学校で基礎から学びましょう。

しっかり学べたら、ゲーム業界専門の求人サイトで就職活動をすると就職成功率が高まるのでおすすめです。

ぜひ自分にあった人材サービスを利用して理想の職場の就職を目指してください。

✔︎関連記事はこちら

プログラミングスクール 社会人
動画編集が学べる動画クリエイタースクールをまとめた記事のトップ画像
社会人におすすめのデザインスクールを紹介いた記事のトップ画像