【プロが徹底比較】デザインにおすすめのクラウドソーシングサービスまとめ!

デザインにおすすめのクラウドソーシングサービスまとめ!トップ画像 デザイナーになるには
ナカジ

この記事ではデザイナーおすすめのクラウドソーシングサービスをまとめています。

  • クラウドソーシングで稼ぎたい
  • 初心者でもデザインで稼げるの?
  • 副収入が欲しいけど、どのサービスを利用すればいいか分からない…

そんなフリーランスを目指している方に、クラウドソーシングサービスを比較したり、デザイナーにおすすめの稼ぎ方を解説していきます。

目次

人気のクラウドソーシングサービスを利用する

色々なクラウドソーシングサービスが世に出ていますが、人気のクラウドソーシングサービスを利用するのがおすすめです。

なぜなら人気のクラウドサービスには仕事を発注する人が大勢集まるからです。

クラウドソーシングサービスで稼げない時の対処法

人気のクラウドソーシングサービスでは仕事が多く集まる反面、ワーカーの参入も多いので仕事の受注がなかなか決まらないということがあります。

クラウドソーシングサービスに参入する前に、『売れやすい出品方法』『仕事を受注するコツ』などを学ぶといいでしょう。

クラウドソーシングサービスで利益を上げるコツは本でも学べるので1冊読んでみるのがおすすめです。

クラウドソーシングを学べるおすすめの本はココナラ 副業の教科書です。

ココナラ 副業の教科書

ココナラ 副業の教科書

★★★★☆ 4.6
kindle:1,485
単行本:1,650

\試し読みをクリック!/
この本の無料サンプルはこちら

\初回500円OFFで購入できる!/

ココナラ 副業の教科書はebook japanで会員登録をすると500円OFFで購入できます。

ebook japan

ebook japan

\70%OFFチケットが6枚もらえる無料の会員登録はこちら!/

ここからはおすすめのクラウドソーシングサービスを順に紹介していきます。

日本最大級のクラウドソーシングサービス-クラウドワークス

日本最大級のクラウドソーシングサービスは『クラウドワークス』です。

多くの人が登録していてデザイン案件も常に募集されているので、応募する仕事がないといったことはないでしょう。

クラウドワークス

クラウドワークス

\無料の会員登録はこちら!/

クラウドワークスがおすすめの人

クラウドワークスは使いやすいサイトなので、どんな人にもおすすめですが初心者よりも中級者におすすめのサービスです。

クラウドワークスではベテランが多く初心者がデザインで安定的に稼ぐのは難しいです。

クラウドワークスの働き方

クラウドワークスの働き方は3つあります。

  • プロジェクト形式:募集している仕事に応募して、応募した人の中からクライアントに選ばれた人が仕事をする形式
  • コンペ形式:募集している仕事に誰でも提案できる形式で、自分の提案が選ばれたら仕事をすることができます
  • タスク形式:簡単な仕事が多く、基本的には応募すれば仕事を受注できる可能性が高いですがデザインのような専門性の高い仕事はタスク形式では募集されません

上記のように自分にあった仕事のやり方を選べます。

初心者は『コンペ形式』『タスク形式』の仕事を受注することから始めるといいでしょう。

クラウドワークスの仕事

クラウドワークスでデザインの仕事を探してみると募集に対して提案が多いことに驚くと思います。

激戦のサービスなので、何か工夫しないと初心者が稼ぐのはなかなか難しい状況でしょう。

クラウドワークスのサービス募集例

クラウドワークスの仕事

\無料の会員登録はこちら!/

クラウドワークスで稼ぐには、もう既に稼いでいる人から学ぶのが効率的です。

『本気で利益を出したい人』『クラウドワークスを利用し始めたけど稼げない人』はオンライン講座で案件獲得の方法をしっかり学んでから実践するといいでしょう。

Udemy-案件獲得の最後の切り札!フリーランス・副業ライターのための営業術マスターコース

Udemyの案件獲得の最後の切り札!フリーランス・副業ライターのための営業術マスターコース

★★★★☆ 4.6
受講料:27,800

\Udemyで人気の案件獲得講座/
Udemyのフリーランス・副業ライターのための営業術マスターコース icon

どんなスキルでも稼げる初心者向けのクラウドソーシングサービス-ココナラ

初心者におすすめのクラウドソーシングサービスはココナラです。

幅広いスキルが出品できるので、何か自分に得意なことがあれば稼げる可能性が高いです。

ココナラ

ココナラ

\ココナラでスキルを出品する!/

ココナラがおすすめの人

ココナラは初めてクラウドソーシングサービスを利用する方、得意なスキル・趣味がある方におすすめです。

オリジナルの仕事を出品している方も多く、柔軟な発想があれば割と稼げるクラウドソーシングサービスです。

ココナラの働き方

ココナラでの働き方は3つあります。

  • オリジナルのサービスを出品する
  • 募集している仕事に応募する
  • 記事の販売

さらに出品できるサービスは広く『電話サービス』『ビデオチャットサービス』もあるので色々な仕事を出品することができます。

ココナラに関しては別記事にもまとめています→【ここがポイント】はじめてのココナラの稼ぎ方入門

ココナラの仕事

ココナラは基本的に、どんなサービスでも出品することができます。

例えばゲームのモンスターハンターで一緒に戦ってくれるサービスもあります。

2時間1,000円で同行してくれるので、初めてモンスターハンターをプレイする人には嬉しいサービスでしょう。

出品者からしても、いつもしているゲームで仲間をサポートすればお金が稼げるので嬉しい仕事かと思います。

もちろんココナラにも、デザインなど普通の仕事もあります。

会員登録も無料で仕事をするまで手数料も発生しないので、一度どんな仕事があるか見てみるといいでしょう。

ココナラのサービス募集

ココナラのデザインの仕事

\無料の会員登録はこちら!/

ココナラで利益を出すには、もう既に稼いでいる人から学ぶのが効率がいいです。

『本気で利益を出したい人』『利用し始めたけど稼げない人』はココナラの稼ぎ方が学べるオンライン講座があるので利用してみるといいでしょう。

Udemyならサンプル動画が無料で見れるので、気になる講座があるなら見てみるのがおすすめです。

Udemy-ココナラでフリーランスが効率的に優良案件を獲得する仕事獲得術

Udemyのココナラでフリーランスが効率的に優良案件を獲得する仕事獲得術

★★★★☆ 4.5
受講料:15,000

\Udemyで人気のココナラ講座/
Udemyのココナラでフリーランスが効率的に優良案件を獲得する仕事獲得術 icon

手数料が安いクラウドソーシングサービスの方が入金額は大きくなる

クラウドソーシングサービスの利用には手数料がかかります。

例えば手数料が10%なら10,000円の仕事には1,000円の手数料がかかります。

ですので手数料が安いクラウドソーシングサービスで仕事をする方が入金額が大きくなります。

手数料が安いクラウドソーシングサービス-クラウディア

クラウドソーシングサービスのクラウディア

\無料の会員登録はこちら/

クラウディアがおすすめの人

手数料が安くてカンタンな軽作業がいいならクラウディアがおすすめです。

クラウディアの働き方

働き方は5つあります。

  • プロジェクト形式:募集している仕事に応募して、応募した人の中からクライアントに選ばれた人が仕事をする形式
  • コンペ形式:募集している仕事に誰でも提案できる形式で、自分の提案が選ばれたら仕事をすることができます
  • タスク形式:簡単な仕事が多く、基本的には応募すれば仕事を受注できる可能性が高いですがデザインのような専門性の高い仕事はタスク形式では募集されません
  • 時間形式:仕事を時給換算で受注することができます。1週間以上の長期のプロジェクトの際に利用すると便利な形式です
  • スキル出品:オリジナルのサービスを出品できます

上記のように自分にあった仕事のやり方が幅広く選べるのも特徴です。

初心者は『コンペ形式』『タスク形式』『スキル出品』の仕事から始めるといいでしょう。

クラウディアの仕事

クラウディアにもデザイン系の仕事はありますが、大手サイトのように常に募集があるような状態ではありません。

ライティングなどの軽作業の募集が多いです。

クラウディアの募集例

クラウディアのお仕事募集

\無料の会員登録はこちら/

手数料が業界最安のクラウドソーシングサービス-Bizseek

クラウドソーシングサービスのBizseek

\無料の会員登録はこちら/

Bizseekがおすすめの人

手数料で選ぶなら、業界最安値のBizseekがおすすめです。

Bizseekの働き方

Bizseekの働き方は2つあります。

  • プロジェクト形式:募集している仕事に応募して、応募した人の中からクライアントに選ばれた人が仕事をする形式
  • コンペ形式:募集している仕事に誰でも提案できる形式で、自分の提案が選ばれたら仕事をすることができます

働き方はクラウドソーシングの基本である『プロジェクト形式』と『コンペ形式』です。

Bizseekの仕事

Bizseekにもデザイン系の仕事はありますが、どちらかといえばモニターやアンケートなど簡単な仕事が多いです。

Bizseekの募集例

Bizseekの仕事募集

\無料の会員登録はこちら/

手数料の安いクラウドソーシングサービスのデメリットは?

手数料を比べてみるとわかりますが、クラウドワークスが5〜20%、ココナラが22%、クラウディアが3〜15%、Bizseekが5〜10%と『クラウディア』『Bizseek』が破格に安いです。

ただクラウドワークスやココナラなどの大手のクラウドソーシングサービスと比べると仕事の募集数が少ないので、補助的に利用するのがおすすめです。

デザイン専門のクラウドソーシングサービス-99designs

デザインに特化した専用のクラウドソーシングサービスは、私が知っている中では99designsだけです。

海外サイトなので日本のサイトよりも単価が高く、海外の人の依頼が多いのが特徴です。

世界のクラウドソーシングサービス 99designs

\ページ下部のデザイナーより登録/

99designsがおすすめの人

99designsは英語が得意な人におすすめです。

世界中から依頼がくるので、デザインの内容も英語になる可能性が高いからです。

参入障壁が高いので日本よりも単価が高くガッツリ稼ぎたい人にいいでしょう。

99designsで稼げるようになれば世界中で仕事ができることになるので、日本に依存しない不況に強いデザイナーになれるでしょう。

ランク制度を採用していてデザインが上手いと判断されれば、ランクが上がりトップまでいけば手数料など様々な面で優遇されるので、デザインに自信がある方におすすめです。

99designsの働き方

99designsの働き方は3つあります。

  • 1-to-1プロジェクト方式:企業や個人のクライアントと直接お仕事をする
  • コンペ形式:募集している仕事に誰でも提案できる形式で、自分の提案が選ばれたら仕事をすることができます

働き方のメインは、1-to-1プロジェクト方式で作品や実績でクライアントに気に入られると仕事がきます。

通常のデザイナーの働き方と同じなので、デザイン経験者がおすすめです。

99designsの仕事

99designsの仕事はデザインのみで、職種も『グラフィックデザイナー』『WEBデザイナー』『イラストレーター』がメインです。

99designsの募集例

99designsの仕事募集

\ページ下部のデザイナーより登録/

クラウドソーシングはデザインの勉強をする場所ではない

初心者が勉強のためにクラウドソーシングサービスを利用していることがあります。

本人は勉強もできて、お金が稼げると一石二鳥のつもりでやっているかもしれませんが、デザインの勉強は学校やスクールでするものです。

クライアントからお仕事をいただいて練習するのはトラブルの元なのでやめた方がいいでしょう。

デザイン初心者はクライアントから敬遠される

私はクラウドソーシングサービスで失敗した方からデザインの修正を依頼されることがあります。

以前直したデザインを紹介します。

依頼があったのは、下記の商品ページデザインです↓

クラウドソーシングのデザイン

このデザインを『イグニッションコイルを使うことで、バイクが快適になりどこでも行けるようなイメージで作り直して欲しい』という依頼でした。

そこで修正したデザインがこちらです↓

商品ページデザイン

前回のような装飾要素は、ほとんどありませんが、文字サイズや位置に注意したり、伝えたい文字が商品の購入者に伝わるようにデザインしています。

余白を取ったり、文字と画像を揃えたり、デザインの基本ルールを守っているだけです。

デザインを学んでいない人がデザインで稼げることはまずありません。

デザインでしっかり稼ぎたいなら、まずはデザインの勉強から始めてください。

デザインの勉強は専門学校やデザインスクールで学ぶ

デザインを学べる学校は多いので、探せばスグに見つかるでしょう。

学生で本格的に学ぶなら有名美大に通うのがおすすめです。

社会人の方は自分にあったデザインスクールを探すのがいいでしょう。

おすすめのデザインスクールは、インターネット・アカデミーですが、色々なデザインスクールを見て自分に合ったものを選ぶのが1番かと思います。

インターネット・アカデミー

WEBデザインスクール インターネットアカデミー

月々:7,630円〜
料金:274,800円〜

\WEBスキルを本気で学ぶ/

おすすめのデザインスクールは別記事にまとめているので、参考にしてみてください→【プロが解説!】社会人におすすめのデザインスクール!

どのスクールがいいか選べない場合は無料のデザインスクール相談サービス『スクマド』もあるので、利用してみるといいでしょう。

自分にピッタリのデザインスクールを一緒に探してくれます。

スクマド

web デザイン スクール

利用料:0

\無料で相談したい!/
無料のカウンセリングはこちら

クラウドソーシングサービスのデザインの仕事で稼げる人は限られる

実際クラウドソーシングサービスを使ってデザインで安定的に稼げる人は限られています。

実績のある人やデザイナー経験者は企業で働いている方が多いです。

フリーランスでも実力のある人はクラウドソーシングサービスは利用せずに他の方法で稼ぐ方が多いです。

クラウドソーシングは初心者と中級者の間の人がおすすめ

クラウドソーシングを利用してデザインで稼ぐなら初心者〜中級者くらいの多少経験がある方がおすすめです。

中級者以上やデザインの実績がある方がしっかり稼ぐなら別のサービスを利用した方がいいでしょう。

中級者以上におすすめのサービスは案件紹介サービスです。

フリーランスで安定して稼ぎたいなら案件紹介サービスがおすすめ

案件紹介サービスとは、企業とクリエイターを繋ぐサービスです。(クリエイター以外の職種でも働けます。)

仕事は案件紹介サービスの担当者が探してくれますし、単価もクラウドソーシングとは比べものになりません。

案件紹介サービスはしっかり稼げる

案件紹介サービスでは1年目から年収1,000万円以上を狙うこともできます。

ただ登録には審査があり、実績を見られるので経験者しか登録はできません。

経験さえあれば登録は無料で大企業の案件も受注でき、福利厚生も受けれるので、フリーランスで安定して稼ぎたい方にはいいでしょう。

おすすめの案件紹介サービスはレバテックフリーランスです。

レバテックフリーランス

レバテックフリーランス

\無料の会員登録はこちら!/

他にもおすすめの案件紹介サービスは別記事にまとめているので、興味がある方はどうぞ→【1番稼げる】フリーランスのデザイナー向け案件紹介サービス6選

フリーランスのデザイナーはどうやって稼いでるの?

よくあるのは働いていた会社から独立して、その時のクライアントから継続して仕事をもらうことです。

私も昔働いていたデザイン事務所の取引先からは未だにお仕事をいただいています。

大手企業のデザインがしたいなら代理店と契約する

誰もが知っているような、有名企業の仕事はほとんどが代理店を通して受注することになります。

先ほど紹介した案件紹介サービスも代理店に近い機能を持っています。

大手の仕事がしたいなら、広告代理店などと契約書を交わす必要があるでしょう。(私も契約書を交わしています。)

大手からフリーランスの個人にいきなり声がかかることは私の知る限りはありません。(SNSなどで有名なら別かもしれませんが…)

もし初心者が大手企業の仕事受注を目指すなら、まずは『会社にデザイナーとして就職する』のがいいでしょう。

会社で実績の一歩を積むことがデザイナーの経歴には重要です。

プロのデザイナーとして就職したいならクリエイター専用の求人サイトがおすすめです。

クリエイター専用の求人サイトとは?

クリエイター専用の求人サイトは、デザイナーの就活を本格的にサポートしてくれる専用の求人サイトです。

デザイナーの就職活動は一般職と違い特殊です。

ある程度対策しておいたり、どういった就職試験の内容なのかを理解していないと受かることは難しいでしょう。

特に美大や有名な専門学校を出ていないなら、個人の努力でデザイナーに就職することはかなり難しいです。

デザイナー就職を目指す人なら必ずクリエイター専用の求人サイトを利用することをおすすめします。

おすすめのクリエイター専用の求人サイトはマイナビクリエイターです。

マイナビクリエイター

マイナビクリエイター

\無料の会員登録はこちら/

クリエイター向けの求人サイトは職種別に細かく専用のサイトが分けられています。

自分に合ったクリエイター専用の求人サイトを知りたい場合は別記事で詳しく解説しているので参考にしてみてください→【普通の求人サイトじゃダメ!】未経験OKのデザイナー専用求人サイト!

フリーランスでデザインの仕事をするなら保険に入っておく

デザインの仕事を個人でするなら、フリーランス向けの保険には必ず入っておきましょう。

  • 入稿データの制作でミスがありクライアントから損害請求がきた…
  • 使用していた素材が商用利用不可の素材で追加費用を請求された…

などデザインに賠償責任問題のリスクはつきものです。

私も入っている無料で入れるおすすめの保険があるので、保険にお金をかけれないという方も安心です。

無料の賠償責任保険でおすすめのサービスはフリーナンスです。

フリーナンス

フリーナンス

\無料の損害賠償保険に入りたい!/

  • 最高5,000万円の保証
  • 請求書を即日現金化
  • 自己負担金0円

フリーナンスの保険を無料で利用する条件は、フリーナンスで口座を作り、受け取り口座にするだけなので、手間はかかりますがリスクがないのでおすすめです。

デザインにおすすめのクラウドソーシングサービスまとめ

この記事ではデザインにおすすめのクラウドソーシングサービスを紹介してきました。

クラウドソーシングサービスはデザイナー志望の方に人気ですが、実際稼げるのは中級者以上のデザイナーです。

ある程度実績がある方は案件紹介サービスがおすすめですし、なかなか利用するタイミングは限られると思います。

ただノマドをしていたり、のんびり稼ぎたいという方には相性がいいでしょう。

ぜひ自分にあったサービスを利用してみてください。

✔︎関連記事はこちら

未経験者向けのデザイナー求人サイトをまとめた記事のトップ画像
ココナラの稼ぎ方の記事のトップ画像
フリーランスデザイナーの仕事の取り方