【Illustratorで画面をズームする!】ズームツールで拡大・縮小する方法

イラレ ズーム Illustrator
ナカジ

この記事はIllustratorで画面をズームする方法を解説しています。

  • Illustratorで画面を拡大・縮小したい
  • ズームツールのショートカットは?
  • ズームツールを使いこなしたい!

そんな方に向けて、ズームツールの便利な使い方を解説していきます。

Illustratorと画像の準備

ナカジ

まずはIllustratorと画像が必要です。

持っていない方は下記よりどうぞ↓

  • 7日間の無料体験ができる↓
    Illustratorの公式サイトはこちらから!
  • 画像を10点無料でダウンロードできる↓
    AdobeStockの無料体験はこちら

Illustratorのズームツールとは?

ズームツールは画面を拡大・縮小することができます。

ナカジ

拡大して作業をしたいときに便利です。

例えば、オブジェクトが小さくて作業しづらい時に使用します↓

ズームツールの使い方

ズームツールはツールパネルの虫眼鏡マークです↓

イラレ ズーム

画面を拡大する方法

ズームツールで画面をクリックすると、クリックした場所が拡大されます。

画面を縮小する方法

⑴ズームツールでoptionキーを押しっぱなしにすると虫眼鏡アイコンが「ー」になります。
⑵「ー」の状態で画面をクリックすると縮小できます

マウスのスクロールで拡大・縮小する方法

⑴optionキーを押しながら、マウスのホイールを動かします。

  • 前にスクロールすると→拡大
  • 後ろにスクロールすると→縮小

ショートカットキーでズームツールに切り替える方法

スペースキー+commandキーを押しっぱなしでズームツーム(+)に切り替わります。
optionキーも押すとズームツール(ー)になります。

ドラッグ&ドロップで拡大・縮小する方法

  • クリックを押したままマウスを動かすと→画面は拡大
  • optionキーとクリックを押したままマウスを動かすと→画面は縮小

Illustratorのズームツールの使い方まとめ!

Illustratorで画面を拡大・縮小するにはズームツールを使用します。

ズームツールはショートカットキーが豊富なので、ぜひ覚えて効率アップをしてください。

✔︎この記事のまとめ


  • command+スペースキー↓
    ズームツールに切り替わる
  • Zキーを押す↓
    ズームツールに切り替わる
男性

Illustratorの使い方がよく分からない。もっと勉強したい!

という方は本や講座で学ぶといいでしょう。

✔︎他にも役立ちそうな記事はこちら

デザイン 勉強
デザインスクール 社会人
デザイン 本