【Illustrator CCライブラリの使い方】使えない時の対処法は?

Illustrator cc ライブラリ 使い方 Illustrator
ナカジ

この記事では、IllustratorのCCライブラリについて解説していきます。

  • IllustratorのCCライブラリで何ができるの?
  • CCライブラリってどこにあるの?
  • CCライブラリの使い方は?

そんな方にIllustratorのCCライブラリの便利な使い方を解説していきます。

0.Illustratorの準備

まずはIllustratorが必要です。
持っていない方は下記よりどうぞ↓

1. IllustratorのCCライブラリとは?

CCライブラリとは、Creative Cloudライブラリの略語です。

Creative Cloudとは、

ナカジ

クリエイティブツールを全て利用できるクラウドサービスのことです。

基本的にデザイナーやクリエイターはCreative Cloudのデザインソフトを利用してデザインしています。

そのCreative Cloudのデータ共有や素材管理をできるのがCCライブラリです。

Creative Cloudについての詳細は公式サイトを確認してください↓
Creative Cloudの公式サイトはこちら

2. CCライブラリはどこにあるの?

CCライブラリは、パネルにあります。

Illustrator ワークスペース

【CCライブラリパネルの詳細】

Illustrator cc ライブラリ 使い方

①CCライブラリがない時の対処法

CCライブラリがない時は、

ナカジ

ウィンドウからCCライブラリを選択すると表示されます。

3. IllustratorのCCライブラリの使い方

①CCライブラリにオブジェクトを追加する

⑴オブジェクトを選択する
⑵+アイコンからグラフィックを選択する

※オブジェクトとは、Illustratorで扱う文字・画像・パス・図形などのことをいいます。
詳しくは別記事をどうぞ→オブジェクトの説明

⑶ドラッグ&ドロップでカンタンに登録することも可能です

2.CCライブラリのオブジェクトを編集する

⑴CCライブパネルのアートワークを右クリックして編集を選ぶ

⑵オブジェクトを編集する

※今回は服の色だけを変更しました。

⑶ファイルから保存を選択する
⑷CCライブラリに編集が適用される

CCライブラリでオブジェクトに編集を加えると、データを共有している全員のCCライブラリが更新されて編集が適用されます。

3.CCライブラリにフォントを登録する方法

⑴テキストをダブルクリックする
⑵+を押して、文字スタイルを選択する

①登録したフォントをテキストに適用する方法

⑴テキストを選択する
⑵文字スタイルをクリックする

4.CCライブラリのテキストを登録する方法

⑴テキストをダブルクリックする
⑵+を押してテキストを選択する

①登録したテキストを配置する方法

⑴CCライブラリに登録登録したテキストをドラッグ&ドロップ
⑵任意の場所でクリックする

5.CCライブラリに色を登録する方法

⑴オブジェクトを選択する
⑵+を押してカラー(塗り)を選択する

①登録した色を適用する方法

⑴オブジェクトを選択する
⑵登録した色をクリック

6.CCライブラリに登録したコンテンツを削除する方法

⑴コンテンツを選択する
⑵ゴミ箱アイコンをクリック

7.CCライブラリからAdobeStockの画像を配置する方法

⑴CCライブラリのオプションをクリック
⑵Adobe Stockを選択する

⑶検索バーで画像を検索する

⑷検索した画像をドラッグ&ドロップして、クリックする

Adobe Stockは、

ナカジ

Adobeが運営する素材サイトです。

デザインソフトと相性がよく便利なので、使ったことがない方は試してみるといいでしょう。

8. IllustratorのCCライブラリの使い方まとめ

CCライブラリは、

ナカジ

Creative Cloudのデータ共有、素材管理ができます。

登録した、素材をいつでも使えるので良く使う素材を登録しておくと便利です。

チームで仕事をするときは、必須の機能なのでぜひ覚えておいてください。

✔︎この記事のまとめ

✔︎Illustratorをオンラインで学ぶ

✔︎Illustratorをデザインスクールで学ぶ

ナカジ

デザインスクールならデザインと同時に学べます。

✔︎Illustratorをプログラミングスクールで学ぶ

✔︎Illustratorを専門学校で学ぶ

✔︎他にも役立つ記事はこちら

デザイン 素材
イラストレーター 本
クラウドソーシング デザイン