PicsArtを使って写真の色付けをする方法-トーンカーブの使い方

picsart 写真 色付け PicsArt

この記事はPicsArtで写真に色を付ける方法についての記事です。

  • PicsArtで写真に色付けしたい
  • PicsArtのトーンカーブの使い方を知りたい

そんな方にPicsArtのトーンカーブを使って写真に色付けをする方法を解説していきます。

1.PicsArtを使って写真の色付けをする方法-トーンカーブの使い方

picsart 写真 色付け
完成イメージ

⑴+で任意の画像を開く

⑵左下の「ツールアイコン」を選択する

⑶「トーンカーブ」を選択する

⑷「カラーアイコン」をタップする

⑸赤・緑・青のアイコンが現れるので赤のアイコンをタップする

⑹スワイプで色みを調整する

⑺右上の「→」をタップ

⑻保存をタップ


picsart 写真 色付け
完成イメージ

⑴+で任意の画像を開く

⑵左下の「ツールアイコン」を選択する

⑶「トーンカーブ」を選択する

⑷「カラーアイコン」をタップする

⑸赤・緑・青のアイコンが現れるので緑のアイコンをタップする

⑹スワイプで色みを調整する

⑺右上の「→」をタップ

⑻保存をタップ


picsart 写真 色付け

⑴+で任意の画像を開く

⑵左下の「ツールアイコン」を選択する

⑶「トーンカーブ」を選択する

⑷「カラーアイコン」をタップする

⑸赤・緑・青のアイコンが現れるので青のアイコンをタップする

⑹スワイプで色みを調整する

⑺右上の「→」をタップ

⑻保存をタップ


①トーンカーブを調整する方法

トーンカーブはポイントを選択した状態で、ゴミ箱アイコンをタップすると削除することができます。


以上がPicsArtを使って写真の色付けをする方法-トーンカーブの使い方でした。


画像編集はそもそもの写真が悪ければ、いくら編集しても良い写真にはなりません。そこで写真の構図や撮り方、Instagramのコツなどのオススメの本を3冊紹介しておきます。



Kindle本は無料でサンプルページが読めるので、サンプルを読んでから内容がよければ購入するのがオススメです。

できるポケットこれからはじめるインスタグラム Instagram 基本&活用ワザ できるポケットシリーズ
カメラはじめます!

無料で参考書を読む方法

無料で1冊まるごと読みたいという方はKindle Unlimitedがオススメです。



amazonの読み放題サービスは、Kindle Unlimitedは30日間無料体験つきの電子書籍読み放題サービスです。



※ちなみにKindleはアプリさえダウンロードすれば、タブレットがなくてもスマホで本を読むことができます。



Kindle Unlimitedで無料で読めるオススメの本はカメラ1年生 デジタル一眼カメラ編です。




▼関連記事はこちら

デザインソフトを無料で体験する

・AdobeのSALEページ
・デザインソフトを無料体験

『WEB・グラフィックデザイン』
・7日間無料で体験する↓
・Illustrator
・Photoshop
・InDesign

『イラスト制作』
・3ヶ月間無料で体験する↓
・CLIP STUDIO PAINT PRO

素材を無料でダウンロードする
・素材を10点無料でダウンロード↓
・AdobeStock
・shutterstock

ABOUT US

グラフィックデザイナー
関プロ(現ニューデザイン)デザイン事務所のグラフィックデザイナーとして5年間勤務。任天堂などの販促デザインを担当。退職後フリーのデザイナーに。デザイン歴は10年目。