【フリーランスで失敗しない!】クリエイターが安定して稼ぐ方法!

フリーランス 失敗 フリーランス
ナカジ

この記事ではフリーランスが安定した収入を得ていく方法について解説しています。

  • フリーランスで稼ぐコツは?
  • フリーランスになるリスクは?
  • フリーランスになりたいけど稼げるの?

そんな方に向けてフリーランスとして働くためのコツなどを紹介していきます。

1.フリーランスのクリエイターが安定して稼ぐには?

デザイン オンライン スクール

フリーランスで稼いでいくには、リスクヘッジの方法を知っておく必要があります。

フリーランスのリスクヘッジには3つの重要なことがあります↓

  • 保険
  • 社会保障
  • 仕事が途切れない仕組み
ナカジ

上記の3つを備えておくことで、安定した収入を確保することができます。

フリーランスで失敗する人の多くが1年目を乗り切れません。

ナカジ

失敗するのは計画性の無さと無知なことが理由です。

会社員の場合は目に見えない所で会社が色々保証してくれています。

ナカジ

仕事がない時でも一定の給料がもらえて、年金や保険も払ってくれています。

それが当たり前だと思っている人が、なんの知識もなしにフリーランスになると、

ナカジ

収入は変わってないのに手取りが少ないことに驚きます。

フリーの場合は年金、保険など全て自分で払うので会社員時代と収入が同じだと手取りは大幅に減ります。

万が一に備えての貯金や保険にも加入していないと、

ナカジ

何かあった時に自分を守るすべがありません。

仕事に関しても軌道に乗るまでは安定しないので仕事を複数持ったりして、

ナカジ

仕事がないという状態を回避する必要があります。

そうやってフリーランスになるための準備を周到にしておけば、

ナカジ

1年で廃業して会社員に出戻りなんてことは起きません。

そうならない為にも、今からフリーランスに必要なサービスやおすすめの仕事などを具体的に紹介していきます。

1.安定的に仕事を確保する方法

デザイナー
ナカジ

独立する際に、クライアントにある程度の目星があるのが理想です。

今まで一緒に仕事をしていたクライアントなら、フリーになってからも業務自体は変わらないので自然に移行できるでしょう。

ナカジ

ですが、クライアントがいない状態でフリーランスになる人が多いです。

そんなフリーランスの人がはじめに思い浮かべるのがクラウドシーシングでしょう。

ナカジ

ですがクラウドソーシングで生活費を稼ぐまでには、それなりの時間がかかります。

評価を貯めて一定以上のクライアントが常にいる状態にするまでに1年近くはかかるでしょう。

しかもどんどん新規参入してくるので、単価を上げることが難しいです。

ナカジ

手数料も30%近く取られるので出費も多いです。

そういった理由でクラウドソーシングをメインにするのはおすすめしません。

あくまで仕事がない時の補助などで使うのがいいでしょう。

しかしクラウドソーシングにもメリットがあります。

ナカジ

新しいクライアントを発掘する時に便利です。

おすすめはCrowdWorks(クラウドワークス)ココナラですが、

ナカジ

初心者には操作がカンタンなココナラがおすすめです。

クラウドソーシングに関しては別記事にまとめているので参考にどうぞ↓

①仕事がない時におすすめの仕事

悩む人
ナカジ

仕事がない時におすすめの仕事は素材販売です。

仕事がない時はクリエイティブな素材を作って販売することをおすすめします。

素材販売はイラスト・写真・デザイン素材などを販売して稼ぐ仕事ですが、

ナカジ

何もしなくても収入が入るというメリットがあります。

素材販売は育てるまでに時間がかかる仕事です。

しかしある程度素材をアップして仕事を育ててしまえば作業しなくても収入が入ります。

ナカジ

ですので時間がある時に素材を作って、アップロードしておくといいでしょう。

自分の技術も上がるし仕事も育つので無駄がなく効率的です。

素材販売は初心者でもはじめられるので、興味がある方は別記事をご覧ください↓

②フリーランスでガッツリ稼ぐ!

稼ぐ
ナカジ

フリーランスで稼ぎたいなら、案件紹介サービスがおすすめです。

案件紹介サービスは簡単に言えば企業とフリーランスを繋げてくれるサービスで、

最大のメリットは自分で仕事を探さなくてもいいことです。

ナカジ

仕事は案件紹介会社が探してくれます。

手数料は取られますが、紹介してくれるプロジェクトの報酬が月額100万円を超えることも珍しくありません。

ナカジ

登録者の平均年収も1,000万円弱と高年収です。

さらに強力な社会保障がついてきて、税務サポートなども受けることができます。

ナカジ

ただ案件紹介サービスに登録するには、ある程度の実績が必要になってきます。

プロとしての実績が3年程度は必要ですし、スキルも必要です。

ナカジ

ですので実績がある方には1番オススメのサービスです。

目安としてはプロのクリエイターで年収500万円位の方は問題なく登録できます。

ナカジ

案件紹介サービスは無料で登録することができます。

自分の市場価値がわかる診断サービスもやってるので、試してみるのもいいでしょう↓

案件紹介サービスに関して詳細を知りたい方は別記事を参考にしてください↓

2.フリーランスの保険について

オッケー
ナカジ

フリーランスがもっとも注意しておかないといけないのが損害賠償です。

いくら稼いでも損害賠償が発生すれば、それまでの稼ぎがすべて吹き飛ぶことがあります。

会社員は会社が保険に入っているので、意識せずとも守られてきていましたが、

ナカジ

フリーランスは自分で自分の身を守らないといけません。

フリーランス

保険なんかにお金を払いたくない!

という方向けに、無料で入れるオススメの保険を紹介しておきます。

ナカジ

フリーランスにオススメの保険はフリーナンスです。

なぜ無料で使えるのかというと、

ナカジ

口座を作って売上をその口座に指定することで無料の保険が付帯するシステムです。

メインの口座にしなくても1週間に1度お金を引き出すのは手数料無料なので、

入金の口座がひとつ増えるだけで、デメリットはありません。

ナカジ

いいサービスなので僕も登録しています。

他にも仕事の入金までに時間がかかって、お金に困った時に便利なファクタリングサービスもついています。

こちらは手数料を取られるので、いざという時のサービスくらいの認識でいいと思います。

本当にお金に困った時に、そういったサービスがいつでも使えるという状況を作っておくことが大事だと思います。

3.無料の保険フリーナンスの解説

まとめ

ここからはフリーナンスがどういったサービスなのかについて説明していきます。

①フリーナンスのサービス内容

フリーナンスのサービスは大きく分けて2つあります。

  • あんしん補償(損害賠償保険・所得補償)
  • 収納代行
⑴あんしん保証サービス(無料の保険)
主婦 副業 デザイン
画像はフリーナンスより引用

フリーナンスのあんしん補償により仕事中のさまざまな事故が発生した場合に、

ナカジ

限度額500万円~5,000万円の補償が受けられます。

これだけついても自己負担0円なのは本当にすごいです。

⑵収納代行(ファクタリング)
主婦 副業 デザイン
画像はフリーナンスより引用

収納代行という言葉はあまり聞きなれないかもしれませんが一言で説明すると、

ナカジ

売上を先に支払ってくれるサービスです。

フリーランスの場合、仕事が終わってもお金がすぐに振りこまれるわけではありません。

振込みのサイクルは基本的に決まっているので、

ナカジ

今の仕事の売上が来月、再来月に入ることもあります。

せっかく仕事で大きな売上をあげても入金が遅くて支払いができない。

ナカジ

そんな状況を回避するためのサービスです。

ちなみにデザイナーが収納代行をうまく使う例をあげます。

デザイナーは仕事の一部を外注(例:カメラマンに写真を依頼)することもあるので、

ナカジ

必要経費を先に出すことが多々あります。

先に出す経費が大きければ、経費が足りなくて仕事を断るといったことがおきます。

これは非常にもったいないですよね。

そんな時に収納代行サービスを使えば、

ナカジ

先に報酬を受け取ることができるので、安心して仕事受けることができます。

②安心補償(無料の保険)を受けるには?

女性 初心者

先ほどお話しましたが、フリーナンスで安心補償サービスを受けるには、

ナカジ

フリーナンスの口座を開設して、売上を受け取る口座にする必要があります。

ちなみに口座開設には審査があります。

審査は厳しくないので構える必要はないですが、

ナカジ

外国籍や20歳未満の方は審査に受かることはできません。その点はご注意ください。

③フリーナンスの振込手数料について

デザイン 稼ぐ

売上をフリーナンスの口座に入金した後、

フリーランス

いつも使ってる口座にお金を移すと振込み手数料を取られるんじゃないの?

と思うかも知れませんがフリーナンスなら週に1回、自分の銀行口座に無料で振り込むことができます。

振込先の銀行がGMOあおぞらネット銀行なら平日は毎日無料で振り替えることができます↓

フリーランス 準備
画像はフリーナンスより引用

さらにデビットカード付帯のGMOあおぞらネット銀行なら、1%のキャッシュバックもあるのでおすすめです。

④フリーナンスの利用者の声

在宅ワーク

フリーナンスの公式サイトで利用者のコメントが見れます。

こんな風に役立つんだと知れるので、気になる方は読んでみてください↓

『 FREENANCE会員には無料付帯なのに、想像以上に手厚く対応していただけてます』

「これまで何もなかったから今後も大丈夫だろう」という考えで、特に保険に入っていない人は多いと思うんです。

でも、事故は思いがけず起こりますし、起こってしまってからでは遅いんです。

いざという時に備えて、保険に入っておくことは大切だと痛感しました。

フリーナンス利用者(フリーランス歴 2年のコメント)

3.フリーランスのクリエイターが安定して稼ぐ方法まとめ

フリーランスで稼いでいくには、リスクヘッジの方法を知っておく必要があります。

  • 保険
  • 社会保障
  • 仕事が途切れない仕組み
ナカジ

上記の3つを備えておくことで、安定した収入を確保することができます。

フリーランスで失敗しないためにも、上記の3つは必ず準備しておきましょう。

✔︎この記事のまとめ

✔︎他にも役に立ちそうな記事

デザイナー 稼げない
クラウドソーシング デザイン
主婦 在宅ワーク
素材 販売
ココナラ 出品
フリー ランス 案件 紹介