【イラレで文字をふちどりする】文字の外側に縁取りできない時の対処法!

イラレ 文字 ふちどり Illustrator
ナカジ

この記事では、Illustratorのふちどりについて解説していきます。

  • 文字の外側に枠線をつけたい
  • Illustratorでうまく縁取りできない
  • ふちどりすると文字が潰れてしまう

そんな方にIllustratorのふちどりを作る方法やできない時の対処法を解説していきます。

Illustratorのインストール

Illustratorを持っていない方は、下記よりダウンロードをどうぞ↓

  • 7日間の無料体験ができる↓
    Illustratorの公式サイトはこちら!

イラレで文字をふちどりする方法

⑴テキストツールで文字を書く

⑵フォントを太めのフォントに変更する

※文字が太い方が、ふちどりはやりやすいです。

⑶文字の塗りを白に変える
⑷アピアランスパネルで線を追加する
⑸線を文字の下に移動する

※アピアランスパネルがない場合は、ウィンドウからアピアランスを選択すると表示されます。

ふちに丸みを出す

ふちの線を太くすると、角が尖ります。

そんな時は線パネルで線の角を丸くすると自然な形状のふちができます。

※線パネルがない場合は、ウィンドウから線を選択すると表示されます。

ふちどりで文字の印象を変える

ナカジ

ふちどりの線は細いほどスタイリッシュになります。

昔は太めのふちどりが好まれて使われていましたが、今は細い方が人気があります。

Illustratorのふちどり文字に影をつける

⑴文字をコピーして、背面にペーストする

⑵背面にペーストした文字を右下に移動する
⑶カラーパネルで塗りを線と同じ色にする

⑷背面の文字に少し白が見えるので、文字をダブルクリックして塗りの白を消す

タイトルのふちどり文字を作る方法

⑴ふちどりの線を細くする
⑵背面にペーストして右下にずらす

ふちどりできない時の対処法

うまくふちどりできない人は、アピアランスパネルで線を追加する際に文字や塗りの下に線を移動していないことが多いです。

線を塗りの下に移動せずに、太くすると塗りが潰れてしまいます。

塗りや文字の下に線を移動すると、塗りの潰れが解消されます。

イラレで文字をふちどりする方法まとめ!

Illustratorで文字をふちどりする時は、アピアランスパネルで線を追加するとできます。

アピアランスパネルがない場合は、ウィンドウからアピアランスを選択すると表示されます。

初心者

Illustratorの使い方がよく分からない。もっと勉強したい!

という方におすすめの本や講座をまとめているので、興味がある方は参考にどうぞ。

✔︎他にも役立ちそうな記事はこちら

デザイン 勉強
デザインスクール 社会人
デザイン 本

デザインソフトを無料で体験する

・AdobeのSALEページ
・デザインソフトを無料体験

『WEB・グラフィックデザイン』
・7日間無料で体験する↓
・Illustrator
・Photoshop
・InDesign

『イラスト制作』
・3ヶ月間無料で体験する↓
・CLIP STUDIO PAINT PRO

素材を無料でダウンロードする
・素材を10点無料でダウンロード↓
・AdobeStock
・shutterstock

ABOUT US

グラフィックデザイナー
関プロ(現ニューデザイン)デザイン事務所のグラフィックデザイナーとして5年間勤務。任天堂などの販促デザインを担当。退職後フリーのデザイナーに。デザイン歴は10年目。