Illustratorでテキストの文字間隔を均等に調整する方法

Illustratorでテキストの文字間隔を均等に調整する方法 Illustratorの使い方

この記事では「文字間隔を調整する方法が分からない」「文字間隔を均等に調整したい」といった方の為にIllustratorで文字の間隔を調整する方法や文字パネルについて解説していきます。

1.Illustratorでテキストの文字間隔を均等に調整する方法

①文字の間隔を数値で調整する方法

Illustratorでテキストの文字間隔を均等に調整する方法

⑴文字を選択ツールで選択する
⑵文字パネル内のカーニングの数値を設定する


②文字の間隔をショートカットキーで少しずつ調整する方法

⑴文字を選択ツールで選択する
⑵文字の空きがあるところにカーソルを合わせる
⑶(option+◀︎)を押すと文字を詰めることができます

※逆に(option+▶︎)で少しずつ文字を離すことができます


③文字の間隔をショートカットキーで大幅に調整する方法

⑴文字を選択ツールで選択する
⑵文字の空きがあるところにカーソルを合わせる
⑶(command+option+shift+◀︎)を押すと文字を大幅詰めることができます


④文字の間隔を自動で調整する方法

Illustratorでテキストの文字間隔を均等に調整する方法

⑴文字を選択ツールで選択する
⑵カーニングでオプティカルを選択する

補足
オプティカルは「文字の形に基づいて、隣接する文字の間隔を調整します。」

⑤文字の間隔を自動で調整する方法

Illustratorでテキストの文字間隔を均等に調整する方法

⑴文字を選択ツールで選択する
⑵上部のメニューバーの書式から文字組みアキ量設定を選択
⑶任意のものを選択する

こちらの動画で使用している『文字組みアキ量設定』は僕が作った自動の文字詰め『moji-moji君』です。これがあればどんな文字並びでも最適な文字詰めがワンクリックで出来ます!


noteで無料で配布しています。カンタンにダウンロード出来るのでよければどうぞ

moji-moji君』の使い方の記事はこちら⬇︎

⑥文字全体の間隔を数値で調整する

Illustratorでテキストの文字間隔を均等に調整する方法

⑴文字を選択ツールで選択する
⑵文字パネル内のトラッキングの数値を調整する

※トラッキングは数値が大きいほど文字の間隔が開き、小さいほど狭くなります


「この記事を読んでもイマイチ理解できなかった。」「Illustratorのことをもっと勉強したい」と言う方は、逆引き辞典や入門書を読みながらIllustratorを操作するのがおすすめです。オススメの本を3冊紹介しておきます。


・逆引き辞典は僕が初めて入社したデザイン事務所でも常に最新版が置かれていて、WEBで調べても出てこないマニアックなことは逆引き辞典で調べていました⬇︎

Illustrator 10年使える逆引き手帖【CC完全対応】[Mac & Windows対応]

・入門書は今からIllustratorを始める方や初心者にオススメです。Illustratorを始めたばかりの方は、まだ何が分からないかすら分からずにWEBで検索することも出来ないので順序立ててやさしく説明してくれる入門書はうってつけです⬇︎

Illustrator しっかり入門 増補改訂 第2版 【CC完全対応】[Mac & Windows 対応]
デザインの学校 これからはじめる Illustratorの本[2020年最新版]

2.この記事のまとめ

  • 文字の間隔を調整するには文字パネルを使う
  • カーニングやトラッキングを使って文字間隔を調整する
  • 文字組みアキ量設定でmojimojiくんを使えばカンタンに調整できる