【Illustratorで文字間隔を調整する方法】文字を揃えたり均等にするには?

Illustrator 文字間隔 Illustrator
ナカジ

この記事ではIllustratorで文字間隔を調整する方法について解説しています。

  • 文字の間隔を均等にしたい
  • Illustratorで文字の間隔を調整したい
  • 文字の間隔を自動で調整する方法は?

そんな方に、Illustratorの文字間隔の色々な調整方法を紹介していきます。

Illustratorの準備

まずはIllustratorが必要です。
持っていない方は公式サイトにてインストールするのがおすすめです。

  • 7日間の無料体験ができる↓
    Illustratorの公式サイトはこちら!

Illustratorで文字間隔を調整する方法

文字間隔を数値で調整する

⑴文字を選択する
⑵文字パネル内のカーニングの数値を設定する

※文字パネルが見当たらない場合は、ウィンドウ→書式→文字で表示されます。分からない場合はこちらでパネルの表示方法を解説しています。

文字全体の間隔を数値で調整する

⑴文字を選択する
⑵トラッキングの数値を調整する

※トラッキングは数値が大きいほど間隔が開き、小さいほど狭くなります

ショートカットキーで文字間隔を少しずつ調整する

⑴文字の空きにカーソルを合わせる
⑵キーボードの(option+◀︎)を同時押しすると文字を詰めることができます

※(option+▶︎)で少しずつ文字を離すことができます

ショートカットキーで文字間隔を大幅に調整する

⑴文字の空きにカーソルを合わせる
⑵キーボードの(command+option+shift+◀︎)を押すと文字を大幅詰めることができます

Illustratorで文字間隔を自動調整する

オプティカルで文字間隔を調整する

⑴文字を選択する
⑵カーニングでオプティカルを選択する

※オプティカルを使うと、文字の形を判別して間隔を自動で調整してくれます。

文字組みアキ量設定で文字間隔を調整する

⑴メニューバーの書式→文字組みアキ量設定
⑵任意のものを選択

上記の動画で使用している文字組みアキ量設定は、ただデザオリジナルの文字詰めのmoji-moji君です。

ナカジ

moji-moji君は、どんな文字でも最適な文字詰めがワンクリックで出来ます!

前まで有料配布だったのですが、今は無料で配布しています↓

moji-moji君の使い方

⑴moji-moji君のaiを開く
⑵自分が作業しているファイルにコピペする

文字間隔を均等配置で調整する方法

⑴文字ツールでテキストボックスを作成する

⑵文字を選択
⑶段落パネルから任意の均等配置をクリック

段落パネルが見つからない時の対処法

段落パネルはパネルにあります。

Illustrator ワークスペース

見当たらない場合は、ウィンドウ→書式→段落を選択すると表示されます。

Illustratorで文字間隔を調整する方法まとめ!

ナカジ

文字間隔は文字パネルや段落パネルを使って調整します。

文字を均等にする場合は、段落パネルの均等配置が便利です。

文字間隔の調整を自動で簡単にしたいなら、文字パネルのカーニングやただデザオリジナルのmoji-moji君を使えば自動で調整することができます。

初心者

Illustratorの使い方がよく分からない。もっと勉強したい!

という方におすすめの本や講座を別記事でまとめています。

✔︎他にも役立ちそうな記事はこちら

デザイン 勉強
デザインスクール 社会人
デザイン 本

デザインソフトを無料で体験する

・AdobeのSALEページ
・デザインソフトを無料体験

『WEB・グラフィックデザイン』
・7日間無料で体験する↓
・Illustrator
・Photoshop
・InDesign

『イラスト制作』
・3ヶ月間無料で体験する↓
・CLIP STUDIO PAINT PRO

素材を無料でダウンロードする
・素材を10点無料でダウンロード↓
・AdobeStock
・shutterstock

ABOUT US

グラフィックデザイナー
関プロ(現ニューデザイン)デザイン事務所のグラフィックデザイナーとして5年間勤務。任天堂などの販促デザインを担当。退職後フリーのデザイナーに。デザイン歴は10年目。