【漫画におすすめの参考書!】マンガの描き方を勉強できる本は?

マンガ 参考 書 デザイン

目次

ナカジ

この記事ではマンガが上手くなる本を紹介して行きます。

  • マンガが上手くなりたい!
  • マンガの描き方を学びたい!
  • 漫画家になるにはどうすればいいの?

そんな方にマンガの描き方が上達するおすすめの参考書を紹介していきます。

1.マンガの勉強におすすめの本

漫画がうまくなるためにおすすめの参考書は自分の目的やレベルにあったものがおすすめです。

自分のレベルにあった本でないと内容が頭に入ってこず途中で読まなくなってしまいます。

ナカジ

もしまだ何も知識が無ければ初心者向けの本から読むのがいいでしょう。

ではここからはマンガにオススメの参考書を紹介していきます。

2.はじめに読むのにおすすめの本は?

①描きたい!!を信じる 少年ジャンプがどうしても伝えたいマンガの描き方

この本は、

ナカジ

これから漫画を描く人が疑問に思うことの答えが載っている入門書です。

少年ジャンプにしか作れない本だと思います。

漫画家志望のコーセイくんと編集者の対話形式で初心者の疑問を解決していきます。

ネームとは?ペン入れとは?のような初歩的なことから学べるので、

ナカジ

これから漫画の勉強を始める人におすすめの本です。

【この本の詳細】

タイトル少年ジャンプがどうしても伝えたいマンガの描き方
価格kindle:990円
単行本:990円
発行日2021/4/5
対象レベル初心者
本の長さ184ページ
おすすめ度★★★★★

【内容サンプル】

この本のサンプルはこちら(試し読みから無料で数ページ読めます。)

総合レビュー:★★★★☆(4.4)

『ジャンプのファンブック』

【おすすめのポイント

メリットデメリット
現役作家の考え方を知れる特になし
漫画の描き方を0から解説している
漫画を描く時の疑問点が解決できる

【似たシリーズの本】

②荒木飛呂彦の漫画術

マンガ 参考 書
画像は荒木飛呂彦の漫画術より引用

【この本の詳細】

タイトル荒木飛呂彦の漫画術
価格kindle:770円
単行本:858円
発行日2015/4/17
対象レベル初心者
本の長さ376ページ
おすすめ度★★★★☆

【内容サンプル】

マンガ 参考 書
画像は荒木飛呂彦の漫画術より引用

この本のサンプルはこちら(試し読みから無料で数ページ読めます。)

総合レビュー:★★★★☆(4.6)

『解説というより解剖』

【おすすめのポイント

メリットデメリット
荒木飛呂彦の考え方を知れる荒木飛呂彦の漫画の読者以外には分かりにくい点もある
漫画の王道の作り方を学べる
漫画を編集者に読んでもらうコツがわかる

③ゼロからわかるマンガの作り方 挫折せずに完成させるストーリー&キャラクター講座

この本は、

ナカジ

0から短編漫画の作り方を学べる本です。

ストーリーの作り方や賞を取りやすいページ数など、漫画家を目指す上での基本を学べます。

文章だけでなく、漫画を使って解説してくれるので読んでいて疲れません。

ナカジ

初心者が初めに読む漫画の参考書におすすめです。

【この本の詳細】

タイトルゼロからわかるマンガの作り方
価格kindle:2,178円
単行本:1,960円
発行日2017/4/18
対象レベル初心者〜中級者
本の長さ176ページ
おすすめ度★★★☆☆

【内容サンプル】

この本のサンプルはこちら(試し読みから無料で数ページ読めます。)

総合レビュー:★★★★☆(3.6)

『ストーリー作りの本ですかね!!』

【おすすめのポイント

メリットデメリット
短編漫画の描き方がわかる特になし
起承転結の考え方が身につく
漫画の具体的な描き方が学べる

【この著者の他のシリーズ】

マンガストーリー&キャラ創作入門(2021)

④他にもおすすめの本

3.コマ割りを学べる本

①もっと魅せる・面白くする 魂に響く 漫画コマワリ教室

漫画コマワリ教室は、タイトルの通りコマ割りについて学べます。

ナカジ

絵は描けるけど、面白い漫画が描けない人におすすめ。

コマ割りは漫画における演出です。

単調なコマ割りでは物語が面白くても作品に没入できません。

漫画を描くなら、コマ割りをしっかり学んでおく方がいいでしょう。

【この本の詳細】

タイトル魂に響く 漫画コマワリ教室
価格kindle:2,404円
単行本:2,530円
発行日2019/2/21
対象レベル初心者
本の長さ304ページ
おすすめ度★★★★

【内容サンプル】

⬇︎

この本のサンプルはこちら(試し読みから無料で数ページ読めます。)

総合レビュー:★★★★☆(4.1)

『構図の参考にとても良い。』

【おすすめのポイント

メリットデメリット
コマ割りを学べる特になし
初心者にも分かりやすい
漫画の演出の参考にできる

4.絵に対する苦手意識を消してくれる本

①ややこしくない絵の描き方

ややこしくない絵の描き方は、

ナカジ

かんたんに絵を描く方法を解説してくれます。

イラストを始めたばかりの方、絵を描くのが苦手な方におすすめです。

美術解剖学とかの難しめの参考書が苦手な方は、まずこの本を読んで絵の楽しさを感じるのがいいと思います。

ナカジ

構図や人体の描きかたが楽しく学べるのでおすすめです。

【この本の詳細】

タイトルややこしくない絵の描き方
価格kindle:1,426円
単行本:1,760円
発行日2020/11/5
対象レベル初級者
本の長さ306ページ
おすすめ度★★★★★

【内容サンプル】

この本のサンプルはこちら(試し読みから無料で数ページ読めます。)

総合レビュー:★★★★☆(4.7)

『とても良かったです。』

【おすすめのポイント

メリットデメリット
人体の描きかたがわかる特になし
構図を分かりやすく学べる
絵が苦手な人にも学びやすい

【この著者の他のシリーズ】

5.アクション・バトルシーンにおすすめの本

①ダイナミックな動きはこう描く! ! 

ダイナミックな動きはこう描く! !は、

ナカジ

動きの表現を勉強したい時に最適の本です。

例えば、

著者

女性が走るときは手首を外側に向ける。

といった説明が絵とともに解説されています。

ただPhotoshopや遠近法の専門用語が唐突に出てくるので、

そういった専門知識を知らない人には分からない部分もあると思います。

ですので初心者よりも中級者以上の人におすすめの本です。

【この本の詳細】

タイトルダイナミックな動きはこう描く!!
価格kindle:2,090円
単行本:2,200円
発行日2018/2/28
対象レベル中級者
本の長さ148ページ
おすすめ度★★★★☆

【内容サンプル】

この本のサンプルはこちら(試し読みから無料で数ページ読めます。)

総合レビュー:★★★★☆(4.2)

『躍動感が向上』

【おすすめのポイント

メリットデメリット
躍動感の付け方を学べるある程度の知識がないと難しい
読者に伝わる絵が学べる
絵が向上する

【この著者の他のシリーズ】

6.中級者におすすめの本

①読者ハ読ムナ(笑): いかにして藤田和日郎の新人アシスタントは漫画家になったか

マンガ 参考 書
画像は読者ハ読ムナ(笑)より引用

読者ハ読ムナ(笑)は、

ナカジ

漫画家デビューをするためには、どのように学べばいいかがよくわかる本です。

アシスタントから何人も漫画家を輩出している、うしおととらの作者である藤田和日郎先生の育成術をまとめた本です。

架空のアシスタントを漫画家デビューするまでに、どのように育てているかが詳しく描かれています。

今の時代では問題になりそうな内容もありますが、漫画家を目指している人にはヒントになる言葉がたくさん出てきます。

【この本の詳細】

タイトル読者ハ読ムナ(笑)
価格kindle:726円
単行本:815円
発行日2016/7/12
対象レベル中級者
本の長さ320ページ
おすすめ度★★★★☆

【内容サンプル】

マンガ 参考 書
画像は読者ハ読ムナ(笑)より引用

この本のサンプルはこちら(試し読みから無料で数ページ読めます。)

総合レビュー:★★★★☆(4.6)

『戦う漫画家 藤田和日郎』

【おすすめのポイント

メリットデメリット
漫画家になるまでに学ぶことを知れるパワハラ気味なところがある
漫画家になるために大切なことを学べる
きちんと実績のある漫画家の育て方が描かれている