【Illustratorの直線ツールの使い方!】直線ツールがない時の表示方法

イラレ 直線 ツール
ナカジ

この記事ではIllustratorの直線について解説しています。

  • 直線ツールがない…
  • 直線ツールの使い方は?
  • イラレで直線を引くには?

そんな方に、Illustratorの直線ツールの使い方を紹介していきます。

Illustratorのインストール

Illustratorのインストールがまだの方は公式サイトからどうぞ。

  • 7日間の無料体験ができる↓
    Illustratorの公式サイトはこちら!

直線ツールがない時の対処法

カンタンな対処法は、キーボードの¥を押すことです。

ナカジ

¥を押すと直線ツールに切り替わります。

ツールパネル内のアイコンを右クリックしても表示することができます↓

Illustratorの直線ツールの使い方

直線を描く

直線ツールの状態でドラッグすると直線を描くことができる。

45度の直線を引く方法

shiftキーを押したままドラッグすると、45°の角度で直線が引けます。

数値を指定して直線を引く

⑴直線ツールで画面をクリック
⑵ウィンドウで任意の数値を入力する

直線ツールで点線をつくる

線パネルの破線にチェックを入れて任意の数値を入力する

※線パネルは、メニューバーのウィンドウ→線で表示できます。

ドットの点線を作る方法

⑴線端・角の形状を丸アイコンに変更
⑵破線にチェックを入れる
⑶間隔に数値を入力する

直線の使い方

文字の下に直線を引くことで下線に、上下に引けば小見出しになります。

直線ツールから選択ツールに切り替える

ナカジ

commandキーを押しっぱなしにすると選択ツールに切り替わります。

Illustratorの直線ツールの使い方まとめ

直線ツールがない時は、キーボードの¥を押すのが1番早い切り替え方法です。

直線ツールは点線を作成することもできるので、色々試してみてください。

初心者

Illustratorの使い方がよく分からない。もっと勉強したい!

という方は本や講座で学ぶといいでしょう。

✔︎他にも役立ちそうな記事はこちら

デザイン 勉強
デザインスクール 社会人
デザイン 本