【これからはじめる初心者のための】Illustratorの使い方

Illustrator 使い方 Illustrator

この記事は初心者がこれからIllustratorをはじめるために、必要な知識やお得な購入方法・各種ツールの使い方などの記事です。

  • Illustratorをこれから使ってみたい
  • 何から手をつければいいか分からない

そんな方に向けて、Illustratorのことを初心者でも分かりやすいようにやさしく解説していきます。

目次

ステップ1. Illustratorの購入方法と基礎知識

1.Illustratorをお得に購入する方法

Illustratorをお得に使うには、無料体験期間や半額で購入できる講座を利用するのがおすすめです。

⬇︎

2.Illustratorでできること

IllustratorとPhotoshopの違いを知って、Illustratorでできることを理解しましょう。

⬇︎

3.Illustratorをすぐに起動する方法

IllustratorをMacで使う場合、Dockから起動するのが早いのでIllustratorをDockに追加しておきましょう。

⬇︎

4.ワークスペースについて学ぶ

⬇︎

5.ファイルについて学ぶ

ステップ2.Illustratorのツールについて学ぶ

Illustratorのツールはツールパネルに格納されています。

Illustrator ツールパネル
ツールパネル

※ツールパネルに表示されていないツールは、ツールパネル下の「・・・」をクリックすると格納されています。

1.選択ツールの使い方を学ぶ

⬇︎

3.ペンツールの使い方を学ぶ

⬇︎

4.図形ツールについて学ぶ


5.その他のツールについて学ぶ







④ Illustratorのパネルの使い方

Illustratorのパネルの使い方についての記事一覧をまとめました。

パネルに表示されていないものに関しては、メニューバーのウィンドウから任意のパネルを選択すると表示されます。

パネル






④ Illustratorの効果の使い方

Illustratorの効果についての記事をまとめました。





⑤ Illustratorの使い方

Illustratorの様々な使い方についての記事をまとめました。














② Illustratorの用語

Illustratorの用語についての記事をまとめました。



2. この記事のまとめ

  • Illustratorには無料体験期間がある
  • Illustratorのツール・パネル・効果の使い方は必須なので覚えておく
  • この記事でも分からないところは逆引き辞典やデザイン講座などで勉強するのがおすすめ

Illustratorを無料で体験してみる

▼関連記事はこちら

デザインソフトを無料で体験する

・AdobeのSALEページ
・デザインソフトを無料体験

『WEB・グラフィックデザイン』
・7日間無料で体験する↓
・Illustrator
・Photoshop
・InDesign

『イラスト制作』
・3ヶ月間無料で体験する↓
・CLIP STUDIO PAINT PRO

素材を無料でダウンロードする
・素材を10点無料でダウンロード↓
・AdobeStock
・shutterstock

ABOUT US

グラフィックデザイナー
関プロ(現ニューデザイン)デザイン事務所のグラフィックデザイナーとして5年間勤務。任天堂などの販促デザインを担当。退職後フリーのデザイナーに。デザイン歴は10年目。